FC2ブログ

[お知らせ]吾郎に最優秀助演男優賞を! (3/26更新)

3月になり、TV誌やネット等でドラマの人気投票の季節になりました。先日「TV navi ドラマ・オブ・ザ・イヤー2009」のお知らせをしましたが、他の物もまとめてこちらに掲載しますので、最優秀助演男優賞には吾郎、最優秀作品賞には「トライアングル」と、投票をお願い致しますぺこり

「TV navi」ドラマ・オブ・ザ・イヤー2009(1~3月期)(終了)

日刊スポーツドラマグランプリ年間決選投票NEW
年間決選投票受付中です。候補の中に「トライアングル」も吾郎の名前も何故かありませんが、「その他」を選ぶと名前が書けますので、よろしくお願い致します。
〆切は3月31日午後5時です。(3/26更新)

「ザ・テレビジョン」ドラマアカデミー賞
雑誌についている応募券が必要です。雑誌をお持ちの方は御協力をお願いします。
3/11(水)、3/18(水)、3/25(水)発売の週刊ザ・テレビジョン11、12、13号、3/24(火)発売の月刊ザ・テレビジョン5月号に付く応募券で投票出来ます。
また、公式サイト「MOBILEザテレビジョン」からも投票出来ます(一人一回限り)。
詳しくは「ザ・テレビジョン」をご覧ください。
〆切は3/31(火)です。(当日消印有効)(3/12)

新しい情報が分かり次第こちらに追加していきますので、もしご存知の情報がありましたらコメント欄から教えて下さると助かります。
皆さんの御協力を是非是非お願い致しますニコニコ。 横向き


拍手ありがとうございます

「トライアングル」追記その他

結局「トライアングル」ってどんなドラマだったんだろう?話が進まないとか複雑すぎるとか言いながら次回が気になってワクワクしながら火曜日を待っていた事に気が付きました。文句を言っていた割には良いドラマだったのかも、と思います。
実は視聴率からもそれが言えるかも知れません。関東地方の視聴率を調べたところ、第2話から第6話と第8話の視聴率が11%台でほとんど変動がありませんでした。(第7話だけ10%台に落ちています。これは上海の回ですね。)連続ドラマでは第1話と最後の2~3話の視聴率が高く、中間が落ち込むそうですが、「トライアングル」の場合中間の視聴率が安定しています。多分第2話を見た人はその後も毎週見続けたのでしょう。実際毎回続きが気になって、「早く先を知りたい」という気持になりました。こうやって視聴者を引き付けられたのなら(数字の高い低いは別として)連続ドラマとしては成功じゃないですか?

それからドラマのストーリーとは別の事も考えさせられました。



続きを読む »

「トライアングル」 Final

ついに終わりました。話が進まないとか舜の出番が少ないとか文句を言いつつ気が付くと夢中になっていたので今軽い虚脱状態です。
きっと真相は単純なんだろうと思っていたらやっぱり単純でした。でも代議士の不正を暴く部分はちょっと駆け足になってしまいましたね。あともう一回かけてこの部分での黒スケの活躍をしっかり描いて欲しかったです(所詮吾郎ファンの感想です、一応公式BBSにも書きますけど)。

葛城トレーディングに勤めていた妹が横領の疑いをかけられて自殺した事が丸山を佐智絵ちゃん殺しに駆り立てた。さらに郷田に目撃された為3回にわたって殺そうとしたが、それぞれ郷田の父母と兄、志摩野、サチを殺してしまった。初恋の人を殺された郷田が心に傷を負った様に、殺した丸山も心のバランスを崩していた。歪んだ復讐心に駆られた丸山の怖さが伝わって来ました。ここでの小日向さんの演技には迫力ありました。

勿論黒スケ吾郎にも見せ場はありました。まずスタジアムに向かいながら郷田と無線で話すところ。「俺も人を信じられなくなりそうです」というセリフ回しにまずハートを撃ち抜かれました。その瞬間丸山が犯人と確信しましたが。そしてライフルを構える丸山にピストルを突き付ける黒スケに最大級の萌えbikkuri01bikkuri01ドラマが始まる時初の刑事役と聞いて、冗談半分で銃をぶっ放す吾郎が見たいと思いましたが、まさかそれに近いシーンが見られるとは絵文字名を入力してくださいカッコ良くてとても嬉しかったです。それから西署で取調室から出てきた丸山を見つめる郷田&黒スケの横顔の2ショット。男前2人のアップはやっぱりい~い~な~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
「なんで佐智絵ちゃんを殺したんだ!!」とどなる声も良くて、改めて惚れ惚れ(←ヲタ丸出しですみません)。そして代議士の不正の証拠を揃えてお父上を訪ね、左遷覚悟で正義を貫くと宣言する時の晴れやかな顔。「知ってるんですよ、親父の手帳の最後のページ」と言った時のいたずらっぽい笑顔ときたら、反則ですよ、反則bikkuri01
んもう、倒れそうになったじゃないですか。
郷田が丸山に銃を突きつけた時、「黒スケ何で止めないんだ!!」と突っ込みましたが、それ以外は特におかしい所はなかったかな。

最後に黒スケ父も含め全員に笑顔が戻って良かったです。


まだ頭がボーッとして(←いつもの事か)まとまった感想が書けないので、何かまた思いだしたら書きます(視聴率の事とか)。
という事で今日はおやすみなさい。


拍手ありがとうございます

「トライアングル」 #9

「嘘だろ―――――っbikkuri01
とその瞬間、TVの前の1100万人の視聴者が叫んだに違いありません(視聴率11%と仮定して・苦笑)。

まさかサチが撃たれるとは!先週の次回予告は珍しく(?)上手にミスリードしましたね。
と思ったらフジテレビHPには早々と次回のネタバレが出ています・・・。それでいいのか?
それでいいのかと言えば、あの郷田と葛城父が会うシーン。まるで西部劇の決闘シーンの様でした。まあ、ある意味決闘ではありますが、あの演出で良かったのでしょうか。
それから先週の予告(だからこの言い方がややこしい)で映っていた、車から狙撃するシーンがカットされていましたね。あれがあるとないとでは、展開がまるで違って来る筈です。今後の事を考えてカットしたのかも知れませんが、だとするとあの予告は物凄いネタバレかも。

冷静に見たら今回一番怪しいのは丸さんでした。葛城父の愛人宅の鍵を手に入れ調べてみると志摩野殺しの毒薬が見つかる……あまりに出来過ぎですよね。「自分の拳銃が無くなった、もしかしたら郷田が持ち出してお父さんを撃つつもりかも・・・」とサチに電話して、動揺したサチをおびき出したとも考えられます。
反対に黒スケ父は突然怪しくなくなってしまいました。息子を使って25年前の事件の真相を明らかにするつもりらしいです。でもそうだとすると「郷田亮二が現れたのは計算外だった」という言葉が気になります。なぜ今なのか?

で肝心の黒スケですが、今回も出演時間は極端に少なく(苦笑)。
でも短い中にも印象的な演技をしていたのでそれには満足です。
丸さんから、隠し事をしながら自分一人で捜査している事を責められた時のしんみりした顔、「俺は親父の事を信じています!」と言い切った時の確信に満ちた顔、どちらも素敵です。
公式BBSにも「出演時間は短いがとても存在感がある」と吾郎の演技を褒めて下さった男性からの感想もあり、嬉しいです。

来週は八ヶ岳周辺(実際のロケ地は山中湖だけど)で舜が単独で捜査する模様。予告から察するに出演時間は多くなるよねエエェッ!?!?

拍手ありがとうございます

[お知らせ]「TV navi」ドラマ・オブ・ザ・イヤー2009(1~3月期)投票開始

今日本屋で簡単に雑誌チェック。「myojo」の白Yシャツ吾郎も素敵だったし、「ポポロ」での剛の吾郎へのコメントも嬉しかったししたけれど、今日のお持ち帰りは「TV navi」。ドラマ・オブ・ザ・イヤー2009(1~3月期)の投票券が付いているとなれば、買わない訳にはいきません。

本当に1年経つのは早いですね。去年は「佐々木夫妻」で吾郎が最優秀主演男優賞、小雪さんが最優秀助演女優賞を取りました。ファンの熱意が実を結んで本当に嬉しかったです。
今年は助演ですが、2年連続で吾郎に男優賞を受賞して欲しいと願っています。
雑誌をお持ちの方は最優秀助演男優賞には吾郎、最優秀作品賞には「トライアングル」と投票をお願い致しますぺこり
詳しい投票方法は「TV navi」をご覧下さい。
〆切は3月24日(火)です。(当日消印有効)

皆さんの御協力を是非是非お願い致しますニコニコ。 横向き


拍手ありがとうございます