FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 哀愁を極める旅 (「哀愁探偵1756」 3/11、3/18)
2011-03-20 (Sun)  08:11

哀愁を極める旅 (「哀愁探偵1756」 3/11、3/18)

すっかり更新が遅くなってしまいました。2週間分の感想をまとめてupします。

【3/11】未公開集
助手の親太朗くんが哀愁を感じる場所として探偵さんを連れて行ったのは東京・代田橋の沖縄タウン。確かに親太朗くんにとっては哀愁ですが、探偵さんは「やっっぱり哀愁を分かっていないんじゃないか」と言って、過去のVTRを見て親太朗くんに哀愁とは何かを学んでもらうことにしました。

① 未公開:高嶋政伸さん編
(ホラー映画が大好きな高嶋さんと昔懐かしい「ゾンビ」を観賞しながら)
「僕、ゾンビに憧れて、子供の頃母(女優の寿美花代さん)の青のドーランを顔にぬって(遊んでいた)」「僕、リアリティのないホラー映画は大嫌いなんですよ。例えば湖の畔の家で女性が服を脱いでいる時外で人の気配がする。すると女性がそのまま外へ様子を見に出る…そんな事普通しないでしょ!」と話す高嶋さん。そんな高嶋さんがホラー意外でオススメの映画を紹介してくれました。
先ずは「JAWS」。人食いざめを描いたスピルバーグ監督の大ヒット作です。「この映画を見て、映画監督になりたいと思った」という高嶋さん。「キャメラが水面から1m以上上に上がっていない。それによって観客が水面に浮いている様な気分になる」のだそうです。もう1本は「ゴッドファーザー」(特に1と2)。「この映画には全てがあります。男の全てが、女の全てが、家族の全てが、愛の全てが。」と高嶋さんは熱っぽく語ります。探偵さんもこの映画は大好きで「僕、(ゴッドファーザー3に登場するシチリア島の)マッシモ劇場を見に行きましたよ。」と意気投合。映画監督志望だけあって、高嶋さんの映画への熱い思いが伝わって来ました。いつか高嶋さんの撮った映画を見たいです。
ここで探偵さんもオススメ映画を1本紹介。カラックス監督の「汚れた血」です。「高校生の時背伸びして見たフランス映画です。ヒリヒリするような痛みを描いた映画で。エイズをテーマにしている様な映画なんですけれども。今はフランスを代表する女優になっているジュリエット・ビノシュがこの映画で注目されたんです。」「哀愁探偵」で月イチゴローが見られるなんて、なんておトクな番組♪
(モデルガンのお店でテンションが最高潮の高嶋さんと探偵さん)
44マグナムを見て大興奮の探偵さん。映画「ダーティーハリー」に登場する銃だそうですが、次の瞬間「残念!」と叫びました。「8インチじゃない!」。高嶋さんも「ダーティーハリーのより(銃身が)短いですね。」これについて店長さんが「ダーティーハリーではこれより少し長めの8インチも使われた様なんですけれども、この6.5インチが普通…」と説明すると、「僕出しゃばっちゃいましたね」と探偵さんはバツが悪そうでした。続いてM16について、オートとセミオートの違いを得意げに説明する探偵さん。知らなかったらしい高嶋さんに「そんな事も知らないんですか?」と突っ込んでいましたが、高嶋さんと探偵さんは違う種類のモデルガンマニアなようです。

②未公開:藤原紀香さん編
ガチャガチャ(カプセルトイ)に挑戦する紀香さんと探偵さん。階段を下りるバネの玩具「スリンキー」やオレンジ色の生き物の様な「モーラー」が出て来て大はしゃぎでしたが、紀香さんは次に挑戦したガチャガチャで、大当たりの「ラスカルのミニグラス」を引当ました!お店の奥に引き換えに行くと、店長さんは「1回で当てたんですか?」とビックリ。その非凡な運の強さが女優さんらしいところですね。

③こんしゅうのリエコ
今週はバランスボールで1週間のダイエット。バランスボールはつい最近のもののように思えますが、2001年にサッカーの中田英寿選手が練習に使った事で有名になったとか。リエコさんは「きつい」「しんどい」と汗だくになりながら、色々な運動に挑戦しました。「なめくさってました、バランスボール」と少し弱音も吐きながら頑張った成果が出たのか、1週間で300gの減量。良かったね。

沖縄酒場にいる探偵と助手くんに、「国際哀愁探偵団」から指令状が。「助手山田を哀愁探偵4610に任命する」。ポカンとした山田くんを残し、ニヤリと笑ってその場を去る探偵さん。…もうお分かりですね、4610=シロート、というオチ。


【3/17】街の哀愁探偵さん達
①中野ブロードウェイのヨーヨー専門店。
こちらには哀愁探偵4040さんがいます(←そのまんま)。70年代から80年代にかけて流行ったヨーヨーを見て「おお~!」「これ持ってた!」とのけぞりながら歓声を上げる探偵さん。子供の頃は随分ヨーヨーが好きで沢山持っていたようです。
イーグルサムヨーヨー(1984年)を見つけて「持ってた~!」。ゴールデンヨーヨー(当時は非売品)を見つけて「ゴールデンヨーヨー持ってた~!当たった~!!」。リアルタイム世代なんですね。それにしてもいくつ持っていたんでしょう?(笑)
南野陽子さん主演ドラマ「スケバン刑事」のヨーヨーもありました。ひもの部分がチェーンで出来ています。探偵さんはこれも懐かしい様で、スケバン刑事ばりにヨーヨーを操ってみせました。これがきまってる!カッコいい!片足を前に出したいわゆる「モデル立ち」で鮮やかに技を決める!カッコよすぎます探偵さん!
これには4040さんも感心して「やられてた方の手つきですね」と褒めていました。(そういえば昔のスマスマでつよぽんがヨーヨーに挑戦するコーナーがありましたが、吾郎もやればよかったのに…)。
一方親太朗くんが遊んだのはこれより一世代後のベアリングヨーヨー。親太朗くんによれば「進化形」です。こういう所にも世代の違いが表れるのですね。
実は4040さんはヨーヨーの世界チャンピオンだそうで、最後に華麗な技を見せてくれました。拍手!

②秋葉原でラジコンカー
ここで出会ったのが哀愁探偵9800さん(最初に買ったラジコンカーが9800円)さんと0881(ラジコンカーレースの元チャンピオン、おー早い)さん。
色々なラジコンカーを見せてもらいましたが、最新のラジコンカーは80km出るそうです。思わず「首都高ダメじゃないですか」と探偵さんは突っ込みます。プラスチック製タイヤをはいたドリフトする最新型には「すべりすぎじゃない?」。探偵さんのコメントの一言一言に笑えます。
ここで探偵さんと助手くんの紅白ラジコンカー対決!クラッシュの連続で壊れないかと私はヒヤヒヤしましたが、探偵さんが助手くんを振りきってゴール♪
そんな二人の感想は「進化してますよね、音もないし」(助手)「大人と子供のコミュニケーションツールとしていいよね」(探偵)。大満足の様でした。

③お台場でクラシックカー
次にやってきたお台場にはピカピカに磨かれたクラシックカーがずらりと展示されています。先ず最初に見たのが真っ赤なアルファロメオ。
「これが乗りたくて僕は免許を取ったんですよ」と探偵さん。ほう、初めて聞く話です。
ここに登場した哀愁探偵0083さんは結婚披露宴の費用をクラシックカーの購入にあてたそうで、探偵さん曰く「女性の敵ですね」。そんな0083さんの案内でフェラーリやTOYOTA2000GT等を見て回りました。探偵さんは一つ一つに興味津津。「作った人の意志が伝わりますね」と言うと助手くんが思わせぶりに「乗りたくありませんか?」。と言う事はもしかして…
外に出てみるとそこにはシルバーのデロリアンが。映画「Back to The Future」に登場した車です。テストドライバーの方に運転してもらい、探偵さんは助手席に乗り込みました。ちょっとこわごわしているのが顔つきから分かります。どんどんスピードが上がって行くと
「おお~!結構スピードありますね」
「おお~!結構腹にきますね」
終わって車から降りてくると
「こんなにスピード出すなんて聞いてないよ!」そして
「こわかったですよ」
と最後に正直な感想が飛び出しました。


来週は「哀愁団地で大団円?!」、いよいよ最終回です(涙)。ダンディな探偵さんも見納めですね…。


昨夜スマステで地震後初めて生の慎吾を見ました。ちょっと痩せたでしょうか?伏し目がちで言葉を選びながら、でも「正直自分が何をして良いのか分からない」と正直に話すのを聞いて、また慎吾が好きになりました。番組の内容も支援物資の送り方、ボランティアの心構え、計画停電対策など、実用的で分かりやすくて良かったです。見られなかった方は是非番組HPを見て下さい。


拍手ありがとうございます。
以下お返事

>Tさん
温かいコメントとても嬉しいです。ありがとうございます。
幸いここは被災地ではないので不自由でも不便でもないのですが、毎日停電の時間が違うのには気を遣います。家事や買い物をする時間を毎日変えなければならないので、停電に振り回されている感じはあります。でも被災した皆さんの苦しみを考えたら、1日に3時間位の停電に文句は言えませんね。目下の心配は、仰る通り、停電の時間がスマップや吾郎の番組に当たってしまう事です(苦笑)。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可