FC2ブログ

トーク上手 (スマスマ 1/24)

ただ一つの点を除いては楽しくて1時間があっという間でした。
楽しかった理由は「SMAPのトークが沢山聞けたから」。改めてスマさん達のトークの上手さを実感しました。
事務所の後輩、山下智久くんをゲストに迎えてのジャッジトーク。ゲストなのに緊張しまくりの山Pを盛り上げようと色々な話題を振るスマさん達の優しい気遣いが感じられて楽しかったです。一番の萌えは中居くんが吾郎の腕を引っ張って立たせ、「ラブシーンのリハでの待ち時間」を再現した所。向かい合った吾郎の腕に中居くんが自分の腕を回した時はなぜかドキドキしてしまいました(久々に腐)。この時の木村くんの顔が何ともいえず…良かったです(更に腐)。更に木村くんの「キスシーンの時に女優さんがブレスケアしているとドキドキする」発言に対して「俺の為にブレスケアしてくれた、みたいな?」と吾郎が補足した所も面白かったです。吾郎ってこういう時良い意味で誤解される様な言い方をしますね。「俺の為にブレスケア、って誰が?」と思わせる様な。多分木村くんはドキッとしたのではないでしょうか(完全に腐)。吾郎が魔性と呼ばれる所以です。
ビストロゲストの松嶋菜々子さんとのキッチントークも盛り上がりました。レストランへ行った時の色々な場面を想定して質問に答える、という企画は面白かったです。松嶋さんとスマさんが思い思いに喋っているだけなのに楽しい。twitterでどなたかが呟いておられましたが、これ、昔のエンディングトークの雰囲気なんですね。スマさん(+ゲストさん)のわちゃわちゃ感が最高です。やはりスマスマはこうでなくちゃ!

ただ、個人戦はやはり面白くないです。ゲストさんは食べるのが大変だし、誰かを最下位にしなければならないし(松嶋さんも申し訳なさそうな顔をしていました)、コンビの楽しさもないし。チーム戦復活希望!!


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿