FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 師匠出現?! (哀愁探偵1756 1/21)
2011-01-22 (Sat)  08:45

師匠出現?! (哀愁探偵1756 1/21)

今週のゲストは「冬のサクラ」に出演中の高嶋政伸さん、初の男性ゲストです。レトロな喫茶店での探偵さんと高嶋さんの語らいはシブくて素敵です。
高嶋さんが哀愁を感じるものは「ドンポストマスク」。私はこの名前を初めて聞きましたが、ホラー映画で使う特殊メイクのマスクです。高嶋さんは子供の頃からこのドンポストマスクが好きで集めていましたが、お母様(女優の寿美花代さん)が気味悪がってある日全部捨ててしまったのだそうです。今回は特別に番組が借りて来ました。とても高価で貴重なものだそうです。でもこれがズラリと並んだ部屋に夜一人でいるのは怖いかも?
次に探偵さん、高嶋さん、親太朗くんの3人はVHS専門のレンタル屋さん、つまり正真正銘のレンタルビデオ屋さんに移動。これも懐かしいですね。今はレンタル屋さんではDVDが主流ですから。ここでホラー映画大好きな高嶋さんがお勧めのホラー映画を3本選び、お店のテレビで観賞する事になりました。(この辺りでは画的にきつくなりました。)
高嶋さんは深夜ホラー映画を人に見せるのが好きなのだそうです。その感性は私にはちょっと理解しかねましたが、高嶋さんの映画へのコメントはとても分かりやすくて感動しました。3位の「ゾンビ」はベトナム戦争への皮肉や批判が込められているとか、2位の「エクソシスト」で悪魔に取り憑かれた少女が十字架で自分の大事な所をえぐるシーンにテーマが表わされているとか。高嶋さんのお父様(高島忠夫さん)は俳優兼映画コメンテータでいわば月イチゴローの先輩の様な方ですが、息子の政伸さんもその素質を受け継いでいる様で、月イチゴローの師匠の様に見えて来ました。1位の「エミリー・ローズ」は以前月イチゴローでも1位になった映画なので、高嶋さんとゴローさんの感性が似ているように感じられて嬉しかったです。
画的には探偵さんと親太朗くんの「ワーッ!」と驚く顔がツボでした。

来週はモデルガンで遊ぶようです。次回予告ではテンションが上がりまくった探偵さんの姿が♪ 楽しそうで凄く期待できそうです。

「こんしゅうのリエコ」はお正月実家に帰省したリエコさんに密着しました。言葉のイントネーションからリエコさんは関西出身だろうと思っていましたが、初詣が西宮神社とは!私の親戚が西宮市に住んでいるので親近感がわきました。肝腎の体重の方はご馳走を食べた割にはプラマイゼロで優秀。顔もほっそりして頑張っています。リエコさんすごい!

来週のモデルガンはネ申回になりそうな予感がします。楽しみ楽しみ♪


拍手ありがとうございます


スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可