FC2ブログ

紅白歌合戦 とCDTV(12/31~1/1)

2010年から2011年にかけてスマさんは大活躍。生の歌番組ですごく頑張って私達を楽しませてくれました。

先ず紅白歌合戦。今年は中居くんが司会では無かったのでスマさんの出番は少なかったのですが、要所要所でしっかり見せてくれたので寂しくありませんでした。
先ずは登場でビジュ良好気合十分なスマさんを確認。吾郎もほっそりスッキリして素敵です。
前半ではつよぽんが地デジ大使として広報のお仕事を。日本で最も視聴率の高い番組でお知らせするのは一番効果的ですね。ここで慎吾が地デジカになって登場しつよぽんをサポートしました。まずはシンツヨの息のあった所を見られました。
しかし今年は大トリなので、前半が終わった時には何だかドキドキし始めました。
後半の出だしは出場歌手全員による「歌の力」(更にドキドキ)。(スマはどこだ?)と探してみるとなんと階段の真ん中、しかも中央!こんな一番良い位置に立って良いんでしょうか?そして歌割は?ちゃんと歌えるのか?(←失礼)しかし木村くんはしっかり歌いあげてくれて先ずはホッとしました。
審査員の野口聡一さんと木村くんのやり取りの後、コブクロの曲紹介で吾郎が登場♪嵐の二宮くんとの「ニノ」「吾郎ちゃん」呼びにも萌えました。考えてみればコブクロと吾郎のコラボってフ○テレビでもやらなかった様な…。さすが皆様のNHK、公平さを旨とするNHKだと思いました。
あっという間に大トリのスマさんの出番がやって来て、ドキドキするわ、胃が痛くなるわ。でも青いスーツのスマさんはしっかり歌ってくれました。TILもトライアングルも全体的に安定していて貫禄がありました。やはりSMAPはかっこいい!心の中で何回叫んだ事か。歌い終わった後吾郎が一番長くお辞儀をしているのを見て私は胸が熱くなりました。
判定は白組の勝利でしたが「蛍の光」を歌う中に中居くんの姿はありませんでした。なぜなら…

11:45からTBSのCDTVが始まり中居くんはこの司会を務めるからです。バイクを使い渋谷から赤坂まで10分ほどで移動した中居くんは「本当に寒かった」と言っていましたが、その後寒さが吹き飛ぶほどの興奮が!SMAPのスタジオライブはCMを挟まず約30分のノンストップステージ!長丁場の紅白を終えた後とは思えないほどみんな張り切って歌い踊りました。特に吾郎のダンスの切れの良さと言ったら!!惚れ惚れしましたよ。
合間のグダグダなMCも昔のスマスマのエンディングトークみたいで楽しかったです。観覧のお客さんとの距離がとても近く、木村くんは「この空気感がSMAPの原点です」と言ってくれました。SMAPが初心に還った様で、私はとても嬉しかったし、20周年の今年スマさんがまた何か新しい事をやってくれそうでワクワクしました。
スポンサーの大関さん提供の樽酒で鏡開きと乾杯したのも良かったです。
SMAPの歌とダンスとトークの魅力をここまでギュッと凝縮して見せてくれた番組はここ数年無かったのではないでしょうか。
私は幸せな気分で眠りにつけました(多分スマファンは皆さんそうだったのではないでしょうか)。

限られた時間の中でSMAPの実力をキッチリ見せてくれたNHKと時間をたっぷり使ってSMAPの魅力をこれでもか!と盛り込んでくれたTBS。どちらのTV局にも本当に感謝です。TBSのHPには早速お礼と「来年もぜひSMAPライブをやって下さい」というお願いを書き込みましたが、NHKにも出そうと思います。


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿