FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 月イチゴロー&ご当地調味料 (スマステ 10/30)
2010-10-31 (Sun)  12:28

月イチゴロー&ご当地調味料 (スマステ 10/30)

今週のスマステはお待ちかねの月イチゴロー。蝶ネクタイ姿も似合ってビジュは変わらず麗しいです。やはり役者のお仕事が入っている時は高レベルのビジュを維持してくれます。今月のお食事も見るからに豪華な秋の味覚。あまりに美味しかったのか、大下さんに「しばらく喋って下さい」と頼んでしまったほどです。
そして今月のランキングは以下の通り。

1.シングルマン
2.ナイト&デイ
3.REDLINE
4.エクスペンダブルズ
5.ストーン

ロバート・デ・ニーロの映画が2作続けて5位。ゴローさんは「デ・ニーロが太り過ぎ。演技が見えてこない。脂肪に隠れて核になるものが見えない。」とバッサリ。聞いていて少しヒヤヒヤしました。「意味ありげに色々なものをちりばめているけど、あまり意味がない」「僕には分からない映画」…そうですか。
4位は「アクション好きにはたまらないですね」「とにかく男臭い」「身体を鍛えたい時にジムで流すと良い」…なるほど。「十三人の刺客」と似た感じの映画、という感想もTwitter等で見かけます。
3位は注目の日本のアニメ。「声優陣が本当に良かった。特に蒼井優さん」「木村くんに関しては、僅かにチラつく感じが程良い」「画のインパクトが凄まじい」「画を観ていると息が上がりそう」と褒めたものの最後には「画のタッチは僕は好きじゃない」。だから3位なんですね。
2位はトム・クルーズとキャメロン・ディアスが共演する話題作。「久々に出たお気楽ムービー」「二人がキレイ」「月9のキラキラ感」(←あの、貴方今それに出ているんですけど)「夢を見れる時間。老若男女が楽しめる。でも何年後かには忘れる」「DVD買う?…買わない」と最後に来てバッサリ。これで2位ですか?
(ちなみにこの映画は地元の家電量販店のテレビ売り場で何カ月も前から予告編を一日中流していました。行く度に見かけるのでなんか見た気になってしまって…(苦笑)。宣伝し過ぎるのも考え物ですね)
1位の「シングルマン」は言葉は少なかったけれど文字通りの絶賛でした。「皆GUCCHIを立て直した(ファッションデザイナーの)トム・フォードが撮った映画、という興味だけだと思うんですよ。でもこれが素晴らしい映画で」「やりたい事が徐々に蓄積されてそれが堰を切って出て来た感じ」「それを引き立てるのがコリン・ファーズ」「ゲイだから良かったのかも」「綺麗なものは男も女も一緒ですよ」ここまで聞いたら見たくなりました。

一方の特集は「ご当地調味料&ご飯の友」。例によってゲストの石原さとみさんが試食して「おいしい」と満面の笑顔を見せ、慎吾が切なそうな顔でそれを見つめる、という画が面白かったです(ごめんね慎吾)。私の感想を一言で言えば「ご飯のある国に生まれて良かった!」(笑)。

来週は上戸彩ちゃんがゲストで「博物館&美術館特集」です。これも楽しみですね♪


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可