FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › 「流れ星」 › 「流れ星」 #2
2010-10-26 (Tue)  18:41

「流れ星」 #2

お金だけの為に契約結婚をするまでに丸々一話使いましたね。話の流れ方がゆったりしています。話を持ちかけたのは男の方なのに、決断したらさっさと実行に移すのは女の方。腹をくくった女は強いです。
今回のお兄ちゃんの出番は初回よりも少なかったと思いますが、それでもインパクト抜群でした。まず突然妹が働くイメクラに客として現れる。このお兄ちゃん余程鼻が利くのか、妹が一番嫌がる所へ一番嫌がるタイミングで現れます。しかし妹は更に一枚上手。店長を呼び、怖いお兄さんたちにボコボコにさせてしまいました。それでも放っておけないのが妹らしい所ですが。自分のアパートに連れて行き一応看病はします(直接的なシーンは出て来ませんでしたが)。それにしてもこの兄妹は絶対にワケアリですね。お兄ちゃんが妹を後ろから抱きよせて頭をなでる様子からして普通の兄妹ではないみたい。(いやこれはゴローの演技がエ○すぎるから?)今回健吾と遭遇したので、今後は健吾の周辺もうろついて騒ぎを起こしそうで期待が高まります。
それにしても今まで姿をくらましていたお兄ちゃんが突然妹の前に現れたのはなぜか。もしかしたら妹に助けを求めて来たとか?でもそれを素直に言えないとか?
それからやはりお兄ちゃんには死の予感がします。妹に「ジャマ」と言われたり、ボコられている時イメクラの店長(「十三人の刺客」の浅川役の光石研さん)が「死んでないでしょうね」と怖いお兄さんに確認したり、何かと「死」という言葉が出てくるからです。…やはりそうなのでしょうか?

来週は新江ノ島水族館にお兄ちゃんがいよいよ登場!(期待する所が違う?)


拍手ありがとうございます
以下お返事

>mさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
今回のスマステは楽しい中にも色々考えさせられましたね。企業も消費者も目先の利益だけを考えていると結局は自分の首を絞める事になるのではないか、と少し怖くなりました。TVの情報をただ受け取るだけではなく、そこから先も考えるようにしたいな、と思いました。また遊びにいらして下さいね。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可