FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › 「流れ星」 › 海辺のお兄ちゃん
2010-10-20 (Wed)  00:58

海辺のお兄ちゃん

実は今日(もう昨日ですね)「流れ星」のロケを見に行ってきました。
ドラマのロケを見に行ったのは初めてでした。

竹野内さんと彩ちゃんは江ノ島周辺でロケをしている筈と思っていましたが、今回はなんと吾郎もいたので本当に嬉しかったです!3人のシーンを海辺で撮っていました。同じシーンを何回も何回も…ドラマの撮影って本当に時間がかかるんですね。その間ずっと同じテンションを保っている役者さんは偉いなあと思いました。今日は曇って少し寒い位でしたからショーパン姿の彩ちゃんは特に大変だったでしょうが、すごく頑張っていました。
お兄ちゃんの衣装は黒っぽいジャケットにライトグレーのパンツ、白いシャツに黒っぽい巻物。遠くから見ても「ザ・イナガキ」の空気を感じ取れました。「カット!」の声がかかって次の段取りへ移るまでの間も一人で役に集中しているようでした。

そんなお兄ちゃんが吾郎に戻った様な瞬間が一度だけありました。不意に自分の位置から離れて数歩歩き、駐車場のコンクリートの塀に腰かけたのです。駐車場の塀の数メートル下は砂浜で、そこから先は灰色の海が広がっています。身体をひねって海を眺める吾郎の姿はそのまま絵になる美しさで、私はただただ見とれていました。本当にドキドキしましたよ。

撮影が終わると役者さんはあっという間にロケバスに乗り込みました。いつ消えたの?と思う位素早かったです。
竹野内さん、彩ちゃん、吾郎、本当にお疲れ様。来週からの放送がまた楽しみになりました。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

素敵ですね * by Kazuyo
なんとも羨ましいご連絡ありがとうございます。
加えて、ふと見せる素の「稲垣吾郎」の様子をおいしく頂きました(笑)

このぶんだと、何気に竹野内さんとのシーンもあるんでしょうかね。
それを知らせて頂いただけでもありがたい(笑)
ドラマの中では、ワンカットだけでかなり時間がかかっているというのはよく聞きますが、実際目にされたら実感するんでしょうねぇ。
そのちょっとした合間に気持ちをリセットして演技しなければいけないのは本当に大変なんだろうなぁ。

ちょっと、竹野内さんをお誘いするまでの余裕はまだないでしょうか(爆)

Re: 素敵ですね * by はちミツ
Kazuyoさん、コメントありがとうございます。
ロケをやっている事を偶然知り、我慢できず行ってしまいました。野次馬が集まると撮影はしにくいでしょうから、本当は行かない方が良いのでしょうが…(汗)。

撮影していたのは本当にワンシーンだけなので、放送では一瞬でしょうね。その為に何回も何回もテストをしているのを実際に見て、スタッフや出演者の熱意を感じました。

ストーリーを考えても、今後お兄ちゃんが健吾の周りをうろつくでしょうから、吾郎と竹野内さんとのシーンもあるでしょう。ただ二人の関係性からすると楽しそうな感じではなさそうですね。撮っていたシーンも緊迫感がありそうでしたから。

撮影の合間にふっと息を抜いた感じの吾郎も「ザ・イナガキ」オーラを放っていてまるで絵のようでしたよ♪

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

素敵ですね

なんとも羨ましいご連絡ありがとうございます。
加えて、ふと見せる素の「稲垣吾郎」の様子をおいしく頂きました(笑)

このぶんだと、何気に竹野内さんとのシーンもあるんでしょうかね。
それを知らせて頂いただけでもありがたい(笑)
ドラマの中では、ワンカットだけでかなり時間がかかっているというのはよく聞きますが、実際目にされたら実感するんでしょうねぇ。
そのちょっとした合間に気持ちをリセットして演技しなければいけないのは本当に大変なんだろうなぁ。

ちょっと、竹野内さんをお誘いするまでの余裕はまだないでしょうか(爆)
2010-10-20-05:11 * Kazuyo [ 編集 * 投稿 ]

Re: 素敵ですね

Kazuyoさん、コメントありがとうございます。
ロケをやっている事を偶然知り、我慢できず行ってしまいました。野次馬が集まると撮影はしにくいでしょうから、本当は行かない方が良いのでしょうが…(汗)。

撮影していたのは本当にワンシーンだけなので、放送では一瞬でしょうね。その為に何回も何回もテストをしているのを実際に見て、スタッフや出演者の熱意を感じました。

ストーリーを考えても、今後お兄ちゃんが健吾の周りをうろつくでしょうから、吾郎と竹野内さんとのシーンもあるでしょう。ただ二人の関係性からすると楽しそうな感じではなさそうですね。撮っていたシーンも緊迫感がありそうでしたから。

撮影の合間にふっと息を抜いた感じの吾郎も「ザ・イナガキ」オーラを放っていてまるで絵のようでしたよ♪
2010-10-22-00:21 * はちミツ [ 編集 * 投稿 ]