FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › SMAP › SMAPライブ in 東京! 道中記(9/15)
2010-09-19 (Sun)  00:39

SMAPライブ in 東京! 道中記(9/15)

行って来ました、東京ドーム!2年ぶりにスマップに会いに行って来ました!!
熱心な吾郎ファンのDさんがお声を掛けて下さったお陰でライブに参加できました。本当にありがとうございます。
wsでもこの模様は流れましたが、この日はSMAPライブ観客1000万人突破のメモリアル・デーでセレモニーもありました。こんな特別な日に参加できて幸せです。

そして、吾郎を間近で見る事も出来ました!でもその話はまた後で…。(注:今回の記事は本当に長いです。)

この日の最初の目的はグッズを買う事。途中電車の乗り換えを間違えた為、ドームに着いたのは予定より少し遅い11:45頃でした。しかし着いたものの列の最後尾が分かりません。グッズ売り場の前に立って周りを見回すとあちらにもこちらにも人の列があって、どこでどう繋がっているのか見当がつかないのです。とりあえずプラカードの矢印に従って歩いて行くと、やっと最後尾が見つかって11:50に並ぶ事が出来ました。しかしそれからが大変でした。ドーム前の広場をあちらへ曲がりこちらを迂回し、ドームに近づくとまた遠ざかり、を繰り返す事約2時間!やっとグッズ売り場に辿り着きました。パンフにクリアファイル、吾郎のフォトセットとウチワを購入。ボールペンも欲しかったのですが既に売り切れでした。写真に関して言えば2年前のモダスマの方が私の好みですが、今年の吾郎ウチワもなかなかの別嬪さんです。
グッズ売り場の一番端に映画の前売券売場がありました。色々な方から聞いていたので驚きませんでしたが木村くんの「ヤマト」とつよぽんの「僕妻」の看板は大きくて「十三人の刺客」の看板は小さかったです。売場には4人のおねえさんがいましたが、4人とも「ヤマト」のシャツ(古代進が着ているのと同じ物)を着ていたので思わず引いた、もとい、たじろぎました。でもここで動揺してはいけません。つかつかと近寄って行って、落ち着いた声で「十三人の刺客下さい」と言いました。そして買い終わるとそれ以外には用はない、という感じでさっさとその場を離れました(笑)。ごく僅かですが売り上げに協力して吾郎ファンだとアピールして来ました。
かくして私のミッションは終了

次に秋葉原へ移動して、twitterで交流のある皆さんとのオフ会へ。当日突然お邪魔したのですが、皆さん温かく迎え入れて下さいました。ちょうどここに今回誘って下さったDさんがいらしたので、御挨拶。吾郎ファンが14人ほど集まってライブや「十三人の刺客」の話で盛り上がりました。特にこれからの吾郎の役者のお仕事に皆で期待を膨らませました。今までに何回かお会いした方もいれば初めてお会いした方もいましたが、皆さん本当に吾郎愛が深くて話は尽きませんでした。とても楽しかったです。皆さんありがとうございます。
16時にオフ会は終了し、皆で東京ドームへ移動しました。ドーム脇の本屋さんではスママガが山積み。スマやメンバーの特集をした雑誌のバックナンバーも置かれていました。SMAPの経済効果恐るべし!

Dさんと私は40ゲートから入場しました。席は2階スタンド席1塁側。
着席してステージとアリーナ席を見渡しました。前から4列目なのでステージは見やすいです。既に遠征してステージを見ているDさんからクレーンの位置やトロッコの通り道などの見どころを聞いているうちにドキドキして来ました。

(メモを取っていないのでここから先は私の印象と感想の箇条書きです。)

拍手ありがとうございます



・中央モニターには地球の時計が映っていて針が行ったり戻ったりチクタクチクタクを繰り返す映像が流れ、横のモニターでは「ヤマト」「僕妻」「十三人の刺客」の予告編が流れました。大きいモニターで見ると迫力があります。映画館のスクリーンで見るのが楽しみ!
・場内での注意事項のアナウンス(でもあまり具体的ではない)は日本語・英語・中国語。中国語を使うあたり、上海公演を意識している感じがしました。
・両サイドのモニターではアリーナ席のお客さんを映し、その頭を地球に変えたり、メンバーの顔に変えたりする映像のお遊びをやっていました。映像技術が進んでる!
・地球頭の人達がアリーナ通路を歩きまわる。子供達と戯れたりする。楽しそう!
・突然「ライブ開始10秒前」のアナウンスが!あわてて立ちあがる!
・客電が消え、「キャー!」の歓声がドームを包む!いよいよSMAPに会える!(この後は興奮して記憶が更に曖昧に…)

・アリーナの地球頭人が全員ステージに上がっていて、モニターにはジャンクション映像。隕石が地球に衝突して…という内容。
・5人のゴールドの地球人が飛び出してきた!カッコいい!
・と思ったら下のステージに落とされちゃった?!
・と地球人達の中からSMAP登場!きゃあー!!カッコいい!!!
・1曲目はThis is Love。テンションが即MAXに!
・「がんばりましょう」和風アレンジでスーツの上に着物を着て立ち回りをする5人。吾郎決まってる!この演出は「刺客」の殿を意識したんじゃないかな。
・「BANG!BANG!バカンス!」吾郎が悪ふざけでサンバダンサーさんと激しく腰振り!思いっきりモニターにアップになりました。もうそれだけで…嬉しい(笑)
・「世界に一つだけの花」アレンジもモニターも中国風。上海意識してますね。

・MCコーナーになった途端スクリーンに数字と昔のSMAPの映像が映し出される。「若い」「かわいい」と思わずつぶやくDさんと私。そして6人の映像も!嬉しい!メンバーもモニターを見つめる。数字が「9999999」になった次の瞬間真っ白に変わった画面に赤い字で「10000000」が映し出され、「SMAPコンサート観客動員数1000万人突破!ありがとー!」と慎吾が叫び、金テープが宙を舞う!会場大喝采!!

・メンバーから挨拶。(「いろんな事があったり、いろんな事…があったり」という木村くんの言葉を受けて)吾郎「ウラスマの時僕はいなかったな、とか。迷惑をかけたけれど帰って来れてめちゃくちゃ嬉しい。1000万人というのも皆さんのお陰。こうしてこの場に笑顔でいられるのも皆さんとの縁というか絆だと思う。これからも皆さんがあっての僕らなのでよろしく。」(←「ごろー!」と叫ぶDさんと私)剛「いろいろあった要因の一つを作ってしまった草剛です(会場笑)。このステージに立てて嬉しい。これからもライブは続けて行きたいです。」(会場大きな拍手)慎吾「コンサートが成立してほんと~に良かった。ライブを作っている3か月位の間はSMAPが嫌いになる。『これどう?』『あり得ない』『これどう?』『あり得ない』…。その間の僕の支えはここへきてくれる皆さんの笑顔です。これからも沢山ライブをやりたいです。SMAPには負けません!」(会場拍手と笑)木村くんが上海公演にも触れ、公演を実現させてくれた方として、中国駐日全権大使を紹介。モニターに大写しになった大使の顔を見て中居「元広島カープの達川?」と口走る。
・バンバカのサンバダンサーさんの激しいダンスについて木村・慎吾が不覚にも盛り上がった後(「大使が来てるのに…」by慎吾)木村「これからSMAPまだまだ止まりません!」と宣言。デビュー曲「Can't Stop Loving!」へ。

・中居ソロ曲。何といってもマイケルダンスがカッコいい!決まってる!中居くんソロはダンステクニックの限界を追求している気がする。自分をそこまで追い込んでいく姿勢が素敵です、リーダー♪ 一方間に入る映像はバラエティ路線。水道橋の駅でロケしたんですね。

・でいよいよお待ちかね吾郎ソロ「愛や恋や」。赤いスーツでソファに座り、女性ダンサーさんと絡む華麗な演出。フェロモンがお星様席まで届きます(ぽッ)。そしてお楽しみの映像!モニターにお客さんを映してそこへ吾郎がkiss!きゃあ!羨ましい、もとい、カワイイ!ステキ!楽しい!もっとずっと見ていたい(うっとり)。

・「グラマラス」の吾郎のダンスは素敵だと思う♪
・「trust」で吾郎の靴ひもがほどけ、結び直していました♪
・「ダイナマイト」冒頭で階段から下りて来る時中居くんが吾郎の肩につかまりながら降りて来ます。テレ笑い(?)をする中居くん。
・「Love & Peace Inside?」の終わりで木村くんのソロ映像になり、そのまま木村くんソロ曲へ。この流れがなかなか良かったです。
・「青いイナズマ」セグウェイに乗って歌います。吾郎が、自分のパートになっても止まらず前後にフラフラ動きながら歌ったので、(止まれないのかな?)と思ってしまいましたが、Dさんによれば「こんなに乗れるんだぞ、と自慢している」のだそうです。そう言えばソロパート終わりで自慢げにクルリと小さく旋回していました。木村くんのソロパートの時にハウリングが起きてしまい、木村くんが思わず顔をしかめていました(この日は全体的に音が大きいかったかも、とは終了後のDさんの感想)。
・「We are SMAP」。壮大な中締めにうっとり。

・アンコール。ここで奇跡が!
吾郎トロッコがDさんと私の正面に止まった!しかも吾郎がスタンド側を向いて手を振ってます!トロッコについている小さなリフターが上がり始めてからも吾郎はずっとこちら側を向いています。もう私は訳も分からず歓声を上げて手を振り続けました。そして、吾郎が2階席を見上げてお手振りを!きゃあぁああああ!こちらを見てくれたわけではないのですが、手を振ってもらえただけでも、もう!(後は言葉にならず)曲の終わりにさしかかったところで、吾郎は突然リフターから飛び降り、アリーナのお客さんに手を振りました。それ位長い間スタンド側を見てくれていたんです。ほぼ丸々1曲間近で吾郎を見られるなんて、幸せ。

・ラストの「This is Love」で吾郎がスカーフをくわえていて、それがモニターに大写しに。かわいい~!

・この日は特別にダブルアンコールも。
モダスマアルバムから「テンションチョモランマ」(?)と「はじまりのうた」。ラストナンバーが「はじまりのうた」!なんて素敵なんでしょう!中居くんは歌詞カードを見ながら歌っていてそれも微笑ましかったです。

・この日の吾郎はご機嫌さんで終始笑顔。お手振りも沢山していました。吾郎のキラキラした笑顔が沢山見られて嬉しかったです♪


帰りはDさんとおしゃべりしながら後楽園駅まで歩きました。吾郎ファンの方と一緒にライブを見たのは初めてで、すごく楽しかったです。4時間近くほぼ立ちっぱなし、終始身体でリズムを取り汗だくになりましたが、不思議に疲れは感じませんでした。駅に向かう途中、後ろから「元気もらったねー」「うん」という声も聞こえて来て、ホンワカした気持ちになりました。東京ドームから出て来た人みんながきっと幸せオーラを発していたでしょう。参加できて本当に本当に感謝です。

やっぱり、大好きだ、SMAP

(ダラダラの駄文にお付き合い下さって有難うございます)

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

No title * by asami
はちミツさん、こんにちわ
15日に私も行きました、お会いしたかったです。
今年は舞台があったのでどうしようか迷ったのですが行って良かったです。
4時間近くも楽しませて幸せにしてくれるスマップ大好きと再確認しました。
そして待ちに待った殿祭りですね!
今年の吾郎は良く働きます、この調子でよろしくよって感じです。

コメントありがとうございます * by はちミツ
>asamiさん
こんばんは。15日にいらしていたんですか。お会いしたかったです。
あの日は1000万人突破のセレモニーがあったので特別楽しかったですね。行って良かったと私も思います。
全身全霊でファンを楽しませてくれるSMAPに心から感謝!大好きです♪
吾郎はこれから「十三人の刺客」公開にドラマとフル稼働の様ですね。大いに期待しましょう!

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

はちミツさん、こんにちわ
15日に私も行きました、お会いしたかったです。
今年は舞台があったのでどうしようか迷ったのですが行って良かったです。
4時間近くも楽しませて幸せにしてくれるスマップ大好きと再確認しました。
そして待ちに待った殿祭りですね!
今年の吾郎は良く働きます、この調子でよろしくよって感じです。
2010-09-23-15:11 * asami [ 編集 * 投稿 ]

コメントありがとうございます

>asamiさん
こんばんは。15日にいらしていたんですか。お会いしたかったです。
あの日は1000万人突破のセレモニーがあったので特別楽しかったですね。行って良かったと私も思います。
全身全霊でファンを楽しませてくれるSMAPに心から感謝!大好きです♪
吾郎はこれから「十三人の刺客」公開にドラマとフル稼働の様ですね。大いに期待しましょう!
2010-09-24-01:13 * はちミツ [ 編集 * 投稿 ]