FC2ブログ

サンスポのインタビュー 8/28

皆さんご存知かと思いますが、今日のサンスポ「ヒューマン」欄に吾郎のインタビューが載っています。
「十三人の刺客」で「衝撃的な悪役」を演じた事については「このオファーが来た時はびっくりした」「憎まれ役をやるのは心地好い」「冷静に抑えた演技を心掛けた」とコメント。「この映画をやって俳優として一つの山が見えてきた」とこれからの俳優活動に新たな意欲を見せていました。
SMAPについては、「勢いだけではやっていない。5人でいる時の緊張感は変わらない検討馴れ合いにならない感じがいいんです」と言っています。
「親近感は保ちつつ、何をやるか分からない緊張感や刺激を与えたい」という締めくくりの言葉からは、ゆるぎない自信が感じられました。

「十三人の刺客」を見るのがますます楽しみです。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿