FC2ブログ

「父と暮せば」 (こまつ座公演)

先日亡くなられた井上ひさしさんのお芝居「父と暮せば」が追悼公演として上演されます。
井上さんは戦争と平和の問題を作品のテーマの一つとしておられましたが、これも広島の原爆を扱った作品です。演出は鵜山仁さん。新国立劇場の芸術監督も務められ、吾郎の「象」の公演に携わった方です。
興味のある方は観に行かれてはいかがでしょうか。

こまつ座 第九十回公演
「父と暮せば」 井上ひさし・作 鵜山仁・演出

日程:2010年8月10日(火)~12日(木)(計5回)
会場:あうるすぽっと (東京メトロ有楽町線 東池袋駅 6・7出口直結)
出演:辻萬長 栗田桃子
料金:4200円(全席指定・税込)
前売開始:7月3日(土)
問合せ先:こまつ座 http://www.komatsuza.co.jp/

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)