FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 男爵登場 (G.I.ゴロー 4/5)
2010-04-08 (Thu)  08:23

男爵登場 (G.I.ゴロー 4/5)

いよいよ始まりました、G.I.ゴロー。リアルタイムでちゃんと見ました。でもtwitterでつぶやき実況しながら見ていると細かいところを見逃すので、感想を上げる為には録画を見直さなければならないのですが、その録画を見直す時間がなかなかなかったのです。(何か二度手間の様な気が・・・いや、番組を応援する為だからそんな事言っちゃいけないな。)

全体がテンポ良く楽しかったです♪新しいトーストの食べ方を提案する、というどーでもいい(←失礼!)ネタをテンション高く盛り上げる「稲垣吾郎一座」の息はぴったり合っていました。番組の後半では番組のキャラクターを皆で考える、というお題で皆がお絵描きしたのも面白かったです。しずちゃんの絵がとても上手で感心しました。
注目の男爵の衣装は、黒のスーツに白のシャツにアスコットタイという比較的普通の感じで、番組の影の男爵によれば「男爵の普段着」という設定らしいです。少し髪がクリンクリンしていて舞台の名残が少し感じられました。

ただ、この番組は視聴者から寄せられるアイディアが生命線なので、見ているだけでは申し訳ない様な気持ちにもなります。「発明」にしろ「番組のキャラクター」にしろ何か投稿しなければ、という妙なプレッシャーを感じます。全く何も思い浮かばないので尚更です。
こんなに楽しい番組が全国放送で無いのがとても残念ですが、放送のない地域の方でもアイディア応募は大歓迎だそうですので(by 影の男爵)、思いついた方は当ブログのサイドバーのリンクからどしどし応募なさって下さい。めざせ全国放送!

最後に今週の最大のツボ。ズバリ男爵のキョトン顔!!!


拍手ありがとうございます
以下お返事

>サヨ(稲垣文学館管理人)さん
こんにちは。こちらこそいつもサイトを楽しく拝見しています。私はいわゆるヲタで興味の幅が狭いのですが、サヨさんは色々な事に関心を持たれているので教わる事が多いです。これからも宜しくお願いします。
「ナスカ」はとても良かったですね。吾郎にはヨーロッパが似合うと今まで思っていましたが、今回秘境も似合う事を発見しました。この次はエジプトとかインドのタージ・マハルとかにも行って欲しいです。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可