FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 忘文~Beautiful Season~ 3/14
2010-03-19 (Fri)  23:39

忘文~Beautiful Season~ 3/14

今回は久しぶりに手紙の朗読でした。
岡本太郎(1911~1996)をめぐる手紙。

「母の手紙」より
岡本一平から太郎へ
岡本かの子より太郎へ
両親の手紙からは息子への深い愛があふれています。特に一平の手紙の「元気にゆっくり根気よくやってくれ」という言葉と、かの子の手紙の「言わぬは言うにまさりけり」という言葉が印象的です。

かの子が亡くなった後の父と息子の手紙も紹介されました。一平の手紙からは最愛の妻を失った喪失感が伝わって来ます。それに対する太郎の返信にはそんな父親をしっかり支えようとする力強さがありました。
「人生は意義ある悲劇です。それで美しいのです。」
母かの子の人生を太郎は「美しかった」と表現しました。息子として母への最大の賛辞かも知れません。

「愛する言葉」 岡本太郎 岡本敏子


毎週色々な人の美しい言葉を伝えてくれた「忘文」も今月28日の放送で終了だそうです。大変残念です。またどこかで再開して頂きたいです。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可