FC2ブログ

Chim↑Pomの【アート編】(忘文~Beautiful Season 1/24)

今日のゲストはChim↑Pom。私は今日初めて知りました。
美大生5人とモデルのエリィさんからなる6人のアーティスト集団で2005年に結成されました。
まず最初にChim↑Pomの好きな桑の葉茶を飲みながら、吾郎さんがArt Cameraで彼らを撮影。

「Super Rat」
彼らのデビュー作。黄色い大きなネズミのオブジェを街角に置いた写真が紹介されました。
渋谷の街に出没する大きなドブネズミ達を都会の中の野性として肯定的にとらえた作品です。

「BLACK OF DEATH」
国会議事堂前や渋谷の109前などで、カラスの模型や拡声器を使ってカラスの群れを呼び、それを写真やDVD作品にしています。
エリィさんいわく「見た事のない風景にひかれる」のだそうです。

「I'm BOKAN」
カンボジアで行った地雷爆発のパフォーマンス。地雷撤去のプロについてもらい、地雷原の中を歩いたそうです。地雷と一緒にセレブ(?)のエリィさんの私物(ヴィトンのバッグなど)を爆破し、その破片を日本に持って帰って売り、そのお金をカンボジアに寄付したそうです。

「Saya mau porgi ke TPA」
「ゴミ山に連れて行って下さい」という意味のタイトル。バリ島で行ったパフォーマンスです。バリ島にはゴミ山に住みゴミを売って生活している人達がいます。吾郎さんもバリ島へ行った事がありますが、「こんな所があるとは知らなかった」と驚いていました。
Chim↑Pomのうち一人は「Saya mau porgi ke TPA(ゴミ山へ連れて行って下さい)」という紙を掲げてヒッチハイクをしながら、セレブのエリィさんはヘリコプターで、そのゴミ山をめざします。
そしてそのゴミを買って日本に持ち帰り展示したそうです。

「人間のことが好き。地域の中に入ってそこで思った事を伝えたい」とエリィさんは話していました。

来週はChim↑Pomの【ライフ編】です。全員が楽しそうに笑い転げていましたがなぜ?


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)