FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 月イチ映画通販 (スマステ 10/24)
2009-10-27 (Tue)  09:14

月イチ映画通販 (スマステ 10/24)

待ちに待った月イチゴロー。今月のご馳走は栗ご飯と白ワインで季節感たっぷりです。慎吾はいつも「映画の話なんだからお料理は要らない!」といいますが、豪華なお料理に舌鼓を打つゴローさんと大下さんが微笑ましくて、ファンはこれも楽しみにしているのです(慎吾も勿論それを分かった上で言っているのですが)。
今月のランキングは以下の通り。

1.沈まぬ太陽
2.私の中のあなた
3.ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~
4.母なる証明
5.カイジ

今月は良作揃いだった為か、ゴローさんは全体としてご機嫌だったようです。5位の「カイジ」についても「5位にしてはいい。藤原竜也さんや香川照之さんの演技が良い」と基本的には高評価。ただ「僕の人生にギャンブルはいらない」というゴローさんにとっては全く相容れないテーマだったのかも知れません。でもねゴローさん、人生そのものが最大のギャンブルという考え方も世の中にはあって・・・いや、やっぱりあまりいい考え方では無いですね、失礼しました。
2位~4位はいづれも女優さん達が素晴らしい演技で輝いている作品なんですね。2位の「私の中のあなた」は「今までに見た事無い作品。これを見て泣かない人はいないと思う。」と絶賛。とても見たくなりましたが、私は元々涙もろいので見たら号泣しそうです。きっと小型のタオルでは間に合わなくて、普通のフェイスタオルが要るでしょうね。
で1位の「沈まぬ太陽」。フィクションですが実際の出来事を下敷きにしているので、色々な事を考えさせられそうです。この出来事はハッキリ覚えていて、思う事もあるので是非見てみたいです。3時間22分の長編ですが「全然長さを感じない。是非見て下さい。」と力説した後「深夜の通販番組みたい」と苦笑していたゴローさん。月イチ映画通販番組、いいじゃないですか。この調子で来年は御自分の出演作「十三人の刺客」を大いに売り込んで下さいね。


後半のマイケル・ジャクソン特集も面白かったです。マイケルとデートした事を堂々と語ったマドンナの追悼スピーチには感動しました。


一つ残念だったのは、いつもに比べてスタジオの音が大きかったみたいで「月イチ」だけでなくマイケル特集の時もVTRの音声が一部聞き取りにくかった事です。「THIS IS IT」の前売りを買って見るのを楽しみにしているので、VTRの音をじっくり聞きたかったです。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可