FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › TSUYOSHI › 「任侠ヘルパー」 #4
2009-07-31 (Fri)  23:29

「任侠ヘルパー」 #4

今回もへヴィな内容でした。
一人暮らしのお年寄りの家庭に入り込み銀行通帳や印鑑を持ち出す詐欺ヘルパー役を演じたのは山田優さん。その彼女が彦一達が働く介護施設「タイヨウ」へやって来て車いすのおばあさんを狙います。実はこのおばあさんは施設に入る前に彼女を自宅に呼んでいて、お金を盗まれた事があるのですが、にもかかわらずまた彼女に通帳を預けてしまいます。その理由が「(詐欺師でも)いいじゃないの、優しくしてくれれば。」。偽りの優しさだと分かっていても優しくして欲しい、お年寄りの寂しさを物凄く感じました。
彼女の父親は真面目に介護施設を経営していましたが倒産して過労死、暴力団に借金が残った為、彼女がお年寄りからお金を騙し取っていた事が判明。しかもその暴力団は彦一達の組と対立している組でした。彦一は彼女を「タイヨウ」の食堂に連れて来て、お年寄りたちの前で全てを告白させ謝らせます。そして彼女が自首した後も暴力団に付きまとわれないよう、親分同士の話し合いで決着をつけてもらいます。
「良心的に介護しようとすれば経営が成り立たない、利益を出そうとすれば機械的な介護にならざるを得ない」というのは「タイヨウ」を買収した女社長も言っている事で、このドラマのテーマの一つかも知れません。この現実を目にして、彦一やりこは何を考えるのでしょう。
そしてラストシーンでいよいよ彦一の正体がバレた?来週は彦一の母親が登場?気になります。


気になると言えば、「トライアングル」のシークレットページが開きましたね。でも私はまだキーワードが分かりません。DVDのブックレットを何度も見ていますが、こういうのを探すのは本当に苦手なんです。早く見つけなきゃ汗とか


拍手ありがとうございます
以下お返事


>cさん
こんばんは。携帯を変えるかどうか本当に悩みますね。私も売上に貢献したいのですが、我が家は夫と私がドコモ娘がauなので簡単には変えられません。パンフを貰って終わり、になったりして(苦笑)。
それからご親切にありがとうございます。メールさせて頂きますね♪
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可