FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 思いは変わらない
2020-03-10 (Tue)  23:58

思いは変わらない

間もなく3月11日になります。あれから9年、あっという間だったような長い時間が経ったような不思議な感じです。

そして今日、岩手の新聞「岩手日報」に吾郎のインタビューが掲載されました。ネットで読んだのですが、吾郎の東北への思い、ファンへの思いが胸に迫ってきて泣きました。
特筆すべきは、スマスマで続けてきた義援金のお願いが出来なくなったことを吾郎がずっと気にかけていて、ファンがその思いを継いで呼びかけ続けていることも知っていることです。毎週月曜22時から1時間くらいの間、ファンがtwitterで寄付の呼びかけを続けてきたことは無駄ではなかったと分かって本当に良かったです。
そしてインタビューではIPCの特別親善大使として東京パラリンピックへの期待も話しています。東北の皆さんにもパラリンピアンの皆さんにも優しく寄り添う言葉で溢れていて、新型コロナウィルスで殺伐とした心が洗われるようでした。

何よりもこの記事がネットで読めることが本当に有難いです。いい時代ですね。
岩手日報さん、ありがとうございます。

「岩手日報」インタビュー記事
心つなぐ懸け橋に パラ五輪親善大使・稲垣吾郎さん


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-11

Comment







管理者にだけ表示を許可