FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › ドラマ › 春を告げる知らせ
2020-01-22 (Wed)  23:56

春を告げる知らせ

待ちに待った朗報です。長いトンネルの出口にようやくたどり着いたのでしょうか。

NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」に吾郎が出演することが発表されました

吾郎は主人公・喜美子が病院で知り合う医師・大崎茂義役。第22週(3月上旬)から登場します
「穏やかで親しみやすく、武志と、その母・喜美子を精神的にも支えていく。」という役どころなので、活躍に期待したいです。

そういえば「不可避研究中」プロローグで吾郎が廊下を歩きながら「スカーレット、観てますよ」と言ったのは遠回しなほのめかしだったのでしょうか。遠回しすぎて分からなかったよ、吾郎

思えば吾郎の地上波ドラマ出演は2017年1月の「不機嫌な果実」スペシャル以来3年2ヶ月ぶりです。実に長かった…。その間映画や舞台やななにーがあって勿論楽しかったですが、テレビドラマで吾郎を観たいという気持はずっとありました。それがやっとかなえられて本当に嬉しいです。NHKさんには心から感謝しています。
「不可避研究中」に「100分deナショナリズム」に「スカーレット」。
まさに「待てば海路の日和あり」ですね。
(なぜ待たなければならなかったかについては、全然納得していませんが


とはいえ、私は今まで「スカーレット」を観ていなかったので、明日から観るにしても話について行けるか不安です。
…と思っていたら大丈夫。「スカーレット」HPには今までのあらすじが週毎に5分の動画に纏められていて、今なら15週分を75分のダイジェストで観ることが出来ます。文章のあらすじも載っていますので手っ取り早く知りたい方はそちらがお勧めです。

「スカーレット」HPは こちら
ページ上部の”ニュース”へ飛ぶと吾郎の出演情報と吾郎のコメントが読めます。(但しネタバレ注意)

俳優稲垣吾郎の最初のお仕事はNHK朝の連続テレビ小説「青春家族」(1989年)でした。それから31年、ジャニーズ事務所から独立して最初のテレビドラマのお仕事が原点ともいえるNHK朝ドラというところに不思議な縁を感じます。
もうこれは、期待しかないですね。早速明日から「スカーレット」を録画して観ます!!


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-01-23

Comment







管理者にだけ表示を許可