FC2ブログ

忘文 5/17

「夫から妻へ、子どもの誕生を喜び、深い愛を綴った忘文」
結婚してもなかなか子供に恵まれなかったご夫婦。そして奥さんの愛犬が亡くなった2ヶ月後、子供を授かった事が判明。父になった事を喜び、新しい命の誕生を慈しんでいる気持に溢れた忘文でした。「もう諦めていたのでとても嬉しかった。愛犬の生まれ変わりだと思いました。」という奥さんもとても幸せそうで、郵便屋さんとの会話が弾み長い間話していました。

「おやすみ、ぼく」 アンドリュー・ダッド・文 エマ・クエイ・絵 落合恵子・訳
この絵本は以前見た事があります。かわいいサルの子供が自分の足やおしりや手や首などに順番に「おやすみ」を言っていきます。ゆったりと心が安らぐ絵本です。


ところで、来週のスマスマは吾郎と慎吾の特別編です。タイトルは「THEイチバン!」。果たしてどんな番組になるのか楽しみです。
「同学年」や「サタ☆スマ」とは違い新企画なので注目していますグー!


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)