FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › パラリンピック、TV › パラリンピックに行きたい!(「スッキリ」 1/6,7)
2020-01-09 (Thu)  08:17

パラリンピックに行きたい!(「スッキリ」 1/6,7)

2日間にわたった「スッキリ」のパラスポーツ対決を見ての感想です。
それこそ「パラリンピック国際親善大使」の使命であり、吾郎・剛・慎吾はきちんと仕事をしたわけです。

吾郎・剛・慎吾の新しい地図チームと加藤さん・ハリセンボン春菜ちゃん・水トさんのスッキリチームが楽しく真剣に対決したおかげで、パラスポーツがグッと身近になりました。TVで見ると細かいルールが分かるので有難いです。ボッチャの頭脳戦にもワクワクしましたし、ゴールボールのダイナミックさもカッコイイと思いました。
吾郎はボッチャで見事な「寄せ」を見せた一方、最後の一投という重要な場面では緊張したのか力が抜けてしまいました。そういう波があるところもご愛敬で吾郎の魅力だと思います。
ゴールボールは目隠しをして交互にボールを投げ合い相手のゴールに入れるゲーム。コート上のラインで区切られた3つのエリア(目隠ししているので勿論見えない)でボールをバウンドさせなければいけないというルールがあり、加藤さんはこれにひっかかる「ハイボール」という反則を連発し、スタジオは笑いに包まれました。
スッキリチームはボッチャの練習を重ねてきたというだけあって、ボッチャでは安定感がありました。一方新しい地図チームはゴールボールで攻守とも巧さを見せて圧勝。プレーオフのボッチャ(ハーフゲーム)でも勝って、地図チームが最終的な勝利を収めました。
罰ゲームは慎吾の新曲「Trap」をスッキリチームが翌日(8日)番組オープニングで歌い踊るというもの。一日で覚えるのは大変だったと思いますが、慎吾がサプライズ生出演して盛り上がったので良かったと思います。お疲れ様でした。

話は戻りますが、パラスポーツ対決の最後に3人がパラリンピックへの応援のお願いをし、水トアナからパラリンピック2次抽選(15日~)のお知らせがあったのはとても良い流れでした。これでパラリンピックへの関心が高まるといいですね。この企画を実現して下さった「スッキリ」には感謝しています。

出来れば他のパラスポーツも紹介して欲しいですし、その際には3人をゲストに呼んで欲しいですよね。
吾郎・剛・慎吾にパラリンピック親善大使のお仕事をもっとさせて上げて欲しいと切に願います。
というわけで、「スッキリ」のHPにお礼のメッセージと今後のお願いを書き込んできました。


拍手ありがとうございます


スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-01-09

Comment







管理者にだけ表示を許可