FC2ブログ

「新春すてきな奧さん」と「JUNON」

両方買ってきて読みました。同じ主婦と生活社の雑誌なのでグラビアが連携していて面白かったです。
そのグラビアからまだ行ったことのないBISTRO_J_Oへ思いを馳せたり、今年は一つ一つのお仕事にじっくり取り組めたという吾郎の言葉にほっこりしたり、慎吾のスマライブの思い出話にホロリとしたり・・・今年も読み応えたっぷりでした。
「新春すてきな奧さん」と「JUNON」では読者層がだいぶ違うはずですが、3人はどちらの雑誌にもしっくりなじんでいて独特の存在感がありますよね。
「JUNON」の吾郎のインタビューもワクワクしながら読みました。最初の2ページはカラーのグラビアでページをめくると次の2ページはモノクロというのも憎いレイアウトです。そしてそのモノクロのグラビアがすごい!その美しさに打ち抜かれてしまいました。
これはお礼の葉書を出さなければいけませんね。
私の買った「新春すてきな奧さん」には特製ポストカードは付いていませんでしたが、地元の本屋さんで予約して買う事に決めているので、いいんです。

2冊の雑誌を並べて見ていたら、以前にもこういう感じを味わったことがあると思いました。SMAPが表紙を飾ったTV誌の年末年始号を全部買ってきて並べて読み比べていたあの頃の感じに似ているんです。
あれから環境は変わってしまったけれど、今できるベストのことを彼らはしてくれています。その事に本当に感謝していますし、ずっと応援したいと改めて思います。


そういえば木村くんも東京と大阪でライブをするんですね。やっぱりたくさんの人の歓声を浴びるのが似合う人ですから初めてのソロコンサート頑張って欲しいです。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿