FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › 新しい地図 › 星を道しるべにして
2019-07-25 (Thu)  23:54

星を道しるべにして

東京オリンピック開幕まであと1年になったそうです。早いですね。
ということは東京パラリンピック開幕も約1年後に迫ったわけです。

吾郎、剛、慎吾の3人は日本財団さんのパラリンピックスペシャルサポーターです。さらにパラスポーツ普及のための活動が認められ、国際パラリンピック委員会(IPC)の「特別親善大使」に任命されました。本来なら来年の東京パラリンピックに向けて様々なテレビ番組で宣伝をしていくはずなのですが、現状は皆さんご存じの通り、ジャニーズ事務所を退社した後、彼らは事実上地上波テレビ局に出演できない状態になっています。

このたび日本財団の笹川陽平会長がご自身のブログで、パラリンピックを盛り上げるために吾郎、剛、慎吾の3人が自由にテレビに出演できることを望む、と表明されました。
これは単に3人をテレビに出演させろ、という意味ではありません。この不自然な状態が続けば国家的行事であるパラリンピックの宣伝が充分に出来ないと笹川会長は危惧していらっしゃるのです。

これに対して色々な反応があるようです。しかし何があっても私は彼らがしているようにパラスポーツの応援をしていくつもりです。
ちょうど昔の船乗りが星を道しるべにして夜の海を渡っていったように。嵐が来て星が見えないときは船を沈まないように守りながら雨風が収まるのを待って、また進んでいったように。

大丈夫、道は開けます。

(参考)
笹川陽平ブログ(日本財団会長)
「テレビ出演させたい元SMAPの3人」―公正取引委員会 ジャニーズへ注意―
「元SMAP3人組」-国際パラリンピック委員会「特別親善大使」-


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-07-26

Comment







管理者にだけ表示を許可