FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 悲喜こもごも
2019-03-06 (Wed)  00:45

悲喜こもごも

悪いニュースと良いニュースに心を揺さぶられた日でした。

悪いニュースは、「ゴロウ・デラックス」が3月いっぱいで終了すると正式に発表されたことです。私は悲しいを通り越して脱力感を覚えています。
今まで知らなかった作家の方やマニアックな趣味を極めた方など、自分だけでは知ることが出来なかった世界に触れられる番組。これが無くなったら知的好奇心を刺激されることが少なくなるのではと不安にさえなります。
とはいえ、この番組を8年続け、作家の皆さんや出版業界の方々からも信頼される良質の番組に育ててくださった番組スタッフとTBSさんには感謝しているので、その気持ちはきちんと伝えようと思います。そしてまた復活して欲しいというお願いも。例えば特番でとか、BSでとか、何らかの形でまた観たいです。

そして良いニュース。
昨日発売になった「週刊女性」(3月19日号で、吾郎主演の小説「ロストマン ロンリーハート」(飯田譲治さん作)の連載が始まりました。
吾郎主演の連載小説、と聞いて最初は訳が分からなかったのですが、飯田さんのtwitterによると、この小説は今後吾郎主演で映像化するのだそうです。つまり吾郎主演の映像作品のプロットを先に連載小説の形で発表する、ということのようです。「沙粧妙子-最後の事件-」や「ギフト」を手がけた飯田さんが吾郎主演の作品を書くのですから期待せずにはいられません。
私はまだ買えていないのですが読んだ方の反応は良いので、早く読みたいです。
それにしてもまさか「週刊女性」を毎週買う事になるとは、人生何が起きるか分かりませんね(笑)。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-03-06

Comment







管理者にだけ表示を許可