Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » 雑誌 » TITLE … 映画語りもかっこよく (「an・an」)

映画語りもかっこよく (「an・an」)

現在発売中の「an・an」は絶対買いです。吾郎ファンは買わないと後悔します!

恒例の「映画と本と」の特集の中で、ラジオで映画評をしているラッパーのライムスター宇多丸さんと吾郎が「夏に見たい映画」という対談をしているのですが、このグラビアが最高です。久々の眼鏡なし吾郎がこんなに色っぽいとは!
ゴロデラの時よりワイルドに仕上げたヘアスタイルと髭がよく合っていて、大人の男の危険な色気が…(ムフフ)。太めのストライプのジャケットを粋に着こなしているのも流石です。
スキンヘッドの宇多丸さんと並ぶとパンクな雰囲気がしてよりカッコよさが強調され、思わずため息が出ます。本文を読む前にグラビアを眺めるだけで十分楽しめます。

対談では吾郎も宇多丸さんもかなりマニアックな作品をお勧めしています。宇多丸さんお勧めの「ときめきに死す」はむかーし一度TVで放送したような記憶がありますが…。吾郎お勧めの「100歳の華麗なる冒険」は見たくなりました。

もちろん、連載の「シネマ・ナビ」もいつも通りあります。こちらでは「歓びのトスカーナ」を紹介しています。

今ビジュアル最高の吾郎をこういう形で見せてくれた「an・an」には深く感謝しているので、「シネマ・ナビ」書籍化のお願いも添えてお礼のはがきを出すつもりです。


拍手ありがとうございます


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)