SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

日本人が知らないアメリカ ~トランプ新大統領からパニック映画まで~ (「ゴロウ・デラックス」 1/20)

オープニング。
「今日のゲストはアメリカに住んでいる方です。」(外山さん)
「僕アメリカに入国しづらいんですよ。アメリカに行くとなぜか止められることが多い。」(吾郎)
それは初めて聞きました。なぜでしょうね?

課題図書 : 「さらば白人国家アメリカ」 町山智浩

放送日(1/20)はアメリカ大統領就任式の日。「タイムリーな話題ですから色々お聞きしましょう。」と吾郎。
町山さんは宝島社の編集者から雑誌「映画秘宝」編集長を経て現在はアメリカに住み、コラムニスト、映画評論家として活躍しておられます。登場するとすぐお土産を披露してくださいましたが、新大統領トランプ氏の顔と星条旗がプリントされたド派手なソックスとこれまたトランプ氏の顔が印刷された(白黒)トイレットペーパー(!)だったので吾郎も外山さんもビックリしました。
町山さんは2004年に大統領選について書いてくれと依頼され取材を始めました。そして今年は特に注目されたためトランプ氏の演説などをあちこち聴いて回ったそうです。
「トランプ評論家。」(吾郎)「そんなことないです。でも握手はしてますよ。」(町山さん)大統領選を密着取材して書いたのが今回の課題図書です。

まず吾郎の朗読。最初共和党の泡沫候補と見られていたトランプ氏は、討論会やスピーチで外国人や移民に対する差別的な発言を繰り返した。政治家としては致命的なはず。しかし過激な発言をすればするほどトランプ人気は高まっていった。いったい誰がトランプを支持しているのか?
トランプ氏が当選するとは思っていなかった、と町山さん。「実は、全体の得票数ではヒラリーさんの方が200万票多いんですよ。」ではなぜトランプ氏が当選したのでしょうか?
それは「選挙人制度」というアメリカ大統領選の特殊なシステムの為です。各州の人口に応じて選挙人というのが割り振られており、1票でも多く獲得した候補がその州の選挙人を総取りするシステムです。町山さんはアメリカの地図のフリップを使って説明しました。
「オハイオ、ウィスコンシン、ミシガン。この選挙人が多い3州をトランプが取ったんです。これで勝利が決まった。ここは『ラストベルト』と呼ばれる地域で、昔重工業(鉄鋼・金属・自動車)で栄えたんですが、60年代に日本に負けて、以来50年衰退し続けているんですよ。今までオバマさんに入れ続けていたのでヒラリーさんが引き継げるかと思ったら引き継げなかった(苦笑)。ここをヒラリーさんが取ったら違ったでしょうね。なぜトランプが取れたかというと、彼はTPPに反対していたでしょう。それからNAFTAというカナダやメキシコで作った製品に関税をかけない協定を破棄すると言った。人件費の安いカナダやメキシコに移っていった工場をアメリカに戻して仕事も持ってくると。それで支持されたんです。」
「そこで決まっちゃったんだ。工業地帯。」(吾郎)
「日本人が行かない所ですよ。そこがアメリカの運命を決めた。」(町山さん)
さらに町山さんはご自分で撮った写真も見せてくれました。
「僕はトランプ支持者の集会をずっと回ったんですが…これはクリーブランドという街の共和党大会の横で開かれたトランプ支持者の集会ですが、(参加者が)銃をぶら下げているでしょう。ライフルとかAR-15とか戦争で使う銃です。ここはそれが認められている地域なんですね。そういう所へは日本人は行かない。」
「僕らが行くニューヨークとかロスとかでは(銃を持ち歩いたら)ダメでしょう。」(吾郎)
「そう。ヒラリーさんが勝った地域はニューヨーク州周辺と西海岸に集まっているんですが、ここでは人の集まるところで銃を持ってはいけないんです。でもトランプが勝った地域は銃を持ち歩くのが認められている所が殆どです。そういう所の人達がドナルド・トランプを支持している。」(町山さん)
「選挙の日はどこにいたんですか?」(吾郎)
「選挙の日はニューヨークにいました。一日中投票所を回って。で、トランプ支持者のパーティにいました。」そこにいた人たちの映像が流れましたが、白人男性が大声でまくしたてている大半に「ピー」音が被せてあって、何を言っているのか勿論わかりません。
「この人たちは、女性は専業主婦であるべきだ、という考えの人達なんですよ。だからヒラリーさんは好きじゃない。」(町山さん)
日本人が知らないアメリカの一面を取材して書いているのです。

今度は外山さんが朗読。マリファナ解禁について。2012年コロラド州の住民投票で個人の嗜好用マリファナの解禁が決まった。解禁初日にはマリファナショップにお客の列ができた。転売は禁止。35%の税金が課されているため値段は闇ルートの物より高め。その税収の最初の4000万ドルは公立学校の運営に回される。
「大統領選挙と同じ日に各州で住民投票が行われて、カリフォルニアなど5州でマリファナ完全解禁が勝ったんです。2012年にコロラド州で解禁したら大麻使用者はあまり増えなかった。事故もなかったし問題は特にない、ということで。」(町山さん)
「なんで解禁なんですか?」(吾郎)
「理由は刑務所に入っている人達の中で一番割合が多いのが大麻所持や大麻使用なんです。これをなくせば警察や裁判所の経費、刑務所で出す食事代とかが消えるから。なので、個人で使うだけなら犯罪にしないと。」(町山さん)
「ああ、あまりに多すぎるから…」(吾郎) こういう事も日本人があまり知らないアメリカの一面ですね。

「ここまで色々なお話を伺ってきましたが、本当は町山さんは映画評論家なんですよね。」と外山さんが話題を変えました。
ここからは町山さんオススメ映画の紹介です。
最近好きなのは、ビデオもDVDも出ていない映画を探して見る事だそうで、
「そういう映画を『こういう面白いのがあるよ』と紹介してると日本のビデオ会社さんが出してくれることもあるんですよ。」(町山さん)
「出してくれるんですか?!」と吾郎はビックリ。
そんな中から紹介してくださる映画は2本。
「裸のジャングル」(1966年 アメリカ)
19世紀のアフリカが舞台。象牙目当てに象を乱獲する白人たちに原住民が反撃し、白人達を人間狩りするという話。「これはアメリカで実際にあった話を基にしているんです。アメリカインディアンがこれに似たことをしていた。自分たちの聖なる土地で密猟をしている白人を捕まえ「お前足が速いか?」と聞いて「速い」と答えた相手を解放してから追いかけた。それを実際に逃げ切った人がいたんです。その実話を19世紀のアフリカに置き換えて映画化した。」(町山さん)
「面白いな、これ絶対観たいな。」と吾郎は身を乗り出しました。
「フェイズⅣ 戦慄!昆虫パニック」(1974年 アメリカ)(日本未公開)
「何ですそれ」と吾郎は一瞬顔をしかめました。(虫は苦手ですものね。)
「これはソウル・バスという人が監督なんですが、この人はヒッチコックのスタッフだったんです。ある日突然アリが人間に反乱を起こすというSF映画です。」(町山さん)
「猿の惑星みたいな?ありますよねそんなパニックムービー。」(吾郎)
異常気象により高度な知能を持ったアリが家畜を襲い、10m物アリ塚を作り、人間に襲い掛かる、更にはケーブルを噛み切りコンピュータまで破壊し…という話です。ヒッチコックの「鳥」のアリ版みたいな話でしょうか。
「これですごいのはアリの演技。アリが死ぬと巣に連れて帰るんです。そしてそれを並べて葬式をするんです。」(町山さん)
「へー!」(吾郎)
「でアリのリーダーが周りのアリたちに向かって『我々は人間に絶対に屈しないぞ!』といった演説をするんです。ホントに演説するんですがそれをどう演技させたか分からない。」(町山さん)
吾郎はちょっと苦手な映画かも知れないと思いました。でもこういう映画を探し出すのは並大抵ではないでしょうね。どうやっているのか知りたいです。

AD山田くんの消しゴムはんこ。
「町山さんがトランプさんにインタビューするところを作りたかったけれど時間がなかったのでトランプさんは写真になりました。」と見せた作品は消しゴムはんこと写真とのコラージュで、新鮮ないい感じでした。

「面白かったです、勉強にもなりましたし。」吾郎は最後にお礼を言いました。
町山さん、このゴロデラの為にアメリカからお越し下さって有難うございました。


それと、要望を出すことの大切さを改めて感じました。
吾郎のドラマや映画のDVD化のお願いはやっぱりしっかり送っていきたいです。


拍手ありがとうございます


  
スポンサーサイト
コメント
たぶん
アメリカ人から見て、異様にかっこよすぎて、変なんじゃないですか?
私も知らないで初めて見たら、何屋だあんたってびっくりしますよ。
アメリカちゃんと仕事してるな。それにしても関東に住んでて良かった。
ゴロデラ全国放送にならないと
地方ファンが気の毒すぎます
2017/01/27(金) 08:30 | URL | watanabe #-[ 編集]
Re: たぶん
watanabeさん
コメント有難うございます。
アメリカといえば美男美女のハリウッドスターがしょっちゅう出入国している国ですが、それでも吾郎の美しさは異質なんでしょうか(笑)。確かに舞台で見る生吾郎はテレビや映画で見るよりずっと美しいですものね。
私も関東住みなのでゴロデラを楽しめるのですが、今年になってから吾郎がテレビで見られなくなった地域の方が多いんですよね。
ところでwatanabeさんはtwitterはなさっていますか?
twitter上で今、ゴロデラを放送してもらうよう各地方局にお願いの葉書を出そうという呼び掛けが起きています。各局の住所も上げて下さっているので私も出そうと思っています。
よろしかったらwatanabeさんも出来る範囲でご協力して下さるとありがたいのですが。

2017/01/28(土) 01:11 | URL | はちミツ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、5スマ大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は24年目になります。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②吾郎出演映画「少女」は2016年10月8日公開♪
③吾郎出演ドラマ「不機嫌な果実」のDVD、Blu-RayBOXは2016年10月19日発売♪
④「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!


メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる