稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

才気あふれるくだらない会議 (「ゴロウ・デラックス」 11/18、11/25)

とにかく面白かったです。結論から言うと「この企画で新しい番組を一つ作りましょうよ!」
何しろ盛り上がり過ぎて2週間にわたって放送したのですから。
ですので感想も2週分纏めて上げます。


【前編. 11/18】
オープニング。
「吾郎さんいい匂い♪」(外山さん)
「(香り)します?アロマを炊いたから。頭の中結構マダム。」(吾郎)

そして導入部分から二人で盛り上がっています。
「本を読んで声に出して笑ったの久々。」(吾郎)
「今回は電車の中で読めなかった。」(外山さん)
「下ネタで笑っちゃう。下ネタ好きなのかな…。そんな自分は認めたくないんだけど。でも下ネタには声に出して笑っちゃうほどの力があるんだよ!」と吾郎が力説していると
「下ネタ太郎です!」と登場したのはみうらじゅんさんと宮藤官九郎さん。「下ネタ太郎です!下ネタ次郎です!」とご挨拶です。

宮藤さんはゴロデラ初登場ですが、20年前吾郎主演舞台「夜曲」で共演しています。先ずは懐かしい当時の話から。
「共演した時に吾郎さんにジャージを貰ったんですがそれがすごいテカるジャージで(笑)(ここで突然オリスマがBGMで流れる)。てしばらくそれを自慢げに着ていました。」(宮藤さん)
「マイブーム」という言葉の生みの親、みうらじゅんさん2016年秋のマイブームは「シンスGO」。 お店の「since~」という看板を探すのにハマっているのだそうです。
「中には数字が抜け落ちちゃって『since』だけになってたり。『since』だけでは成り立たない情けない奴ですよね。でついに「since 2016」を見つけて「最新ス」と呼んでいるんです。30年くらいやらないと「since」は使っちゃいけないだろうって感覚があるのに。」みうらさんの言語感覚の鋭さには脱帽です。

課題図書 : 「みうらじゅんと宮藤官九郎の世界全体会議」 みうらじゅん・宮藤官九郎

「なぜ男と女は分かり合えないのか」など、どうでもいいけど気になる事についてみうらさんと宮藤さんが議論した本です。今回は吾郎が議長になり「ゴロデラ版世界全体会議」を開こうという趣向です。 

最初に開会宣言を吾郎が朗読。「なぜ男は女とそれにまつわるパンティとブラジャーをいやらしいと思うのか。それを徹底的に議論するのが世界平和につながると思っている。それが世界全体会議である。」男は勝ちにこだわるから会議はまとまらない。そこで結論が出るような出ないようなどうでもいい事を徹底的に議論しよう、という趣旨です。
みうらさんと宮藤さんはひと月に一回この会議をやっているそうです。「昼間にやることが多い、酒無しで。ノンアルコールビールを飲みながら。」と言うのは意外です。

ゴロデラ版世界全体会議で用意された議題は5つ。その中から吾郎議長が選んだものについて議論します。1つ目は
「男と女の間に友情は成立するか」 永遠のテーマですね。
「友情でエッチすればいい おい来るか!みたいな感じで。」と宮藤さんが切り出すと吾郎が
「その最中のセリフが難しいですよね、甘い事言えない。」といきなり爆弾発言。しかし誰もそれに突っ込むことなく
「それは禁止ですね。 好きとかそういうのではなくひたすら盛り上がる。」(宮藤さん)
「で終わったら『ありがとうっした!』と。礼儀は正しい方がいいですね。」(みうらさん)とテンポよく議論は進みました。
「どっちが求めるんですか?」(吾郎)
「ちょっとでも好きとかバランスが崩れると終わりですね。」(宮藤さん)
「短期間で友達になるには『俺たち友達だよね』と確認し続ける必要がある。男同士でも。」(みうらさん)
「男同士でひたすらキスする芝居をやった事があるんですよ。で最初はみんな嫌がっていたんだけど1ヶ月続けていたら楽しくなってきた、と言ってました。あと濡れ場とか…。」(宮藤さん)
「あれ、なんで濡れ場って言うの?」(みうらさん)
「面白いですね、最初は男と女の間に友情は成立するか、からスゴイ広がるんですね(笑)」外山さんがいいタイミングで指摘しました。
「そうですか?…なぜ濡れ場なんですかね?」(みうらさん)
「色々濡れ事だからじゃないですか、汗かいたりとか感動で涙流したりだとか…ウェットな場面が多いから。」(吾郎再び赤裸々発言)
「ああ、ウェットシーンね!これからはウェットシーンで」(みうらさん)
「話それちゃいましたね、男と女の友情ですよ。」(吾郎)
「男と女で混浴で入ってもなんともないなら友情ですよね」(宮藤さん)
「おっさんとおはさんですよ。性別をなくせば友情は成立するけど性別があるうちはダメ。」(みうらさん)
「僕は男同士の友達でも裸でお風呂に入れない 隠しちゃう」(吾郎)
「(お風呂で)全部隠しちゃうのも失礼でしょ。」(みうらさん)「心開いてない感じで。」(宮藤さん)
「僕は男の友達とでもお風呂で裸になれないですね。」と吾郎は言いながらも
「タオル、タオルを横にして巻いてきゅきゅっと縛ったらやり過ぎでしょ。僕の場合は縦にしてこう、置く感じで…」と細かく説明したのでスタッフから笑い声が上がりました。
「これは隠してるんじゃなくて、ここに置いてるだけなんだぜって(笑)」(みうらさん)
「女性は隠すでしょ?」と吾郎が外山さんに話を振ると
「隠しますよ。タオルを縦にすると上から下まで何となく隠れる…」と外山さんが答えたのでまた笑い声が。
「じゃここ(上)からここ(下)までの距離がタオルの長さを決めてる。」(宮藤さん)
「会議しなきゃ絶対分からなかった。」(みうらさん)

改めて確認ですが議題は
「男と女の友情ですよ。」(吾郎)
「絶対成立しない。」とみうらさんは言い切りましたが吾郎は
「僕はいますよ、女の友達。親友じゃないけど…。絶対そうならない自信がある。」とまた赤裸々発言。
「でも向こうの方はそう思ってないかも知れないし、そうだとすると聞いてショックを受けるかも知れないので、ここはカットしてください。」と外山さんが冷静に言いました。ここがカットされなかったのは外山さんのこのファインプレー故ですよね。
「月に一度友情を確認するってそういう事かも知れないですね。『来月も友情でいい?』って。」(宮藤さん)
「友情更新だ。」(みうらさん)「やだー」(外山さん爆笑)
「逐一確認しないと(恋愛の)芽が出てくるかもしれない。」(みうらさん)
「はっきり分かっている場合はどうですか?昔付き合っていたけど今は別の人と結婚してて、それでも友達になってるっていう。」と吾郎が訊きました。
「それはなれないな.。」「無理ですね。」とみうらさんも宮藤さんも全否定です。
「僕はなれますけどね。だめですか?」(吾郎)「昔付き合っていた人とですか?」(宮藤さん)
「焼けぼっくいって事がありますからね。」(みうらさん)「試合した事ありますからね。」(宮藤さん)
逆にみうらさんが吾郎に訊きました。
「突然透視術みたいなのが浮かんできません?これくらいのおっぱいだったなと。」
「だから月に一度の更新が必要なんですね。」と吾郎は少し納得した様子です。
「愛情とか友情とかって言葉は重いんですよ。だから頻繁に使う事で軽くしていく。『エイヒレと友情1つ』みたいな。つまみに混ぜていく感じで。」(みうらさん)

「さあ続いて…」と吾郎議長。「議題は何でもいいんですね(笑)」
「もう分かっちゃいましたね(笑)」(みうらさん)
しかし、これから盛り上がろうという所で放送時間が残り50秒に。
という訳で次週に続きます。


【後編 11/25】
吾郎が議長を務める「ゴロデラ版世界全体会議」。続いての議題は
「SとMの判断基準って何だろう?」
「自分はどう思うか聞いていきましょうか。」と吾郎が切り出すと
みうらさんが開口一番「ちょっと言いにくいんですけどSとMってSMAPの中に入っている。」と指摘したので吾郎は一瞬あっけにとられました。しかし落ち着いた声で「Sports Musicです。」と訂正しました。
宮藤さんは以前Sの女王様と話した時「あなたMよ、連絡先を教えて。」と言われてポケベルの番号を教えたら「イマドコニイルノヨ」などカタカナでメッセージが送られてきたという話をしました。「カタカナで書かれていると本当に怒られている気がして、すぐ『すみません…』と折り返し電話をかけてた。」精神的なSMプレイでしょうか。
みうらさんは番組でMの体験レポをしたときの事を話しました。「縛りとかろうそく責めとはなんともなかったんだけど、一番嫌だったのは『お前の職業はなんだ!』と聞かれたこと。『漫画家です』『どんな漫画を描いてるんだ!』『学園ハニワもの』って言うのが恥ずかしかった。プライドが大きい人ほどそれを潰された時にどMに落ちる。」
「僕はグループの中でのポジションがありますね。Sって言いたがるんですよ、うちのメンバー。そうすると僕はM的なポジションになるんだけど、実際は僕はMではないと思う、プライベートでも。」(吾郎)
「SとMの間のN。ほとんどの人はNだと思いますよ。」(みうらさん)

次の議題。
「人はなぜふと寂しくなる瞬間があるのか?」
「夕方街を歩いている時寂しいと感じる事がある。」と吾郎が言うと「前世が犬じゃない?」とみうらさん。みうらさんは自分の前世は犬だと思っていて髪型もコッカスパニエルを真似ているんだとか(笑)。
宮藤さんは「2時間ドラマの再放送を見ている時」。これは分かる気がします。
「一人暮らしの朝って淋しくないですか?朝ご飯をちゃんと作って一人で食べて食器を洗っている時。」と吾郎(結婚したいんでしょうか)。更に「タクシーの運転手さんが親しげに話しかけていたのに、降りる時に妙に事務的になる時寂しい。『次のボクを探すのね』って。」その言い方が可愛くて、全員が笑いました。
「大切な人を見つけた人は一番寂しい。」とみうらさんがとても大事な事を言うと吾郎は「僕らまだまだだね。独身。」と外山さんに同意を求めました。

続いて。
「人はなぜ怒るのか?」
「僕は人に分からないよう一人で怒る。車運転してる時とか。」と吾郎。
「運転しながら口が動いている人いますね。」(みうらさん)「運転しながら怒っている時に口が動いているのを見られるのが恥ずかしい。」(宮藤さん)
「コノヤロー!明日マーボ豆腐かよ!」とみうらさんは笑わせ「怒る言葉を「マーボ豆腐」に変えるとか。」と提案。「感情と言葉が一致しているから尚怒る。」からだそうです。吾郎は「最近の若者は」と言う事があると告白。みうらさんも宮藤さんも驚いていましたが、本人も言う通り42歳ですからね。それを聞いてみうらさんは「『最近の若者は』は原始時代からある。」と指摘しました。「最近の若者はマンモスを追っかけない、とか。(笑)」(宮藤さん)
「自分が正しいと思うから怒る。例えばおでこに「変態」と書いたシールを貼っておくと怒っても説得力がないから怒らない。」とみうらさん。「変態」シールは別としても自分を客観的に観る事は大切ですよね。

最後は外山さんからの疑問です。
「私、色気があるって言われた事がないんですけど、そもそも色気って何ですか?
「谷間、ですよね。見えても色っぽくない人もいればスエットの上下着てるだけでも色っぽい人もいる。最初はお母さんの谷間で、 お母さんの谷間から他の女性の谷間に移る旅が男の旅ですから。でいろいろあっても結局お母さんと同じような人と添い遂げるんですよ。」(みうらさん) 「つまり色気はお母さんなんですよ。」と宮藤さんも口を揃えました。要するに「おっぱいの話ですね。」と吾郎。
では男の色気は?「デカいと一日に何度かはそれを自覚するので何となく雰囲気に出る。」(宮藤さん)「デカそうな人はでかい。」(みうらさん)とサイズの話に。
「大きい事が自信に繋がるんですかね?」と外山さんが訊くと
「おっきくないから頑張ってこんな本を出している。おっきかったら本出さなくていい。」とみうらさんが自虐気味に答えました。
ここで宮藤さんが「女の人同士の下ネタってどんなですか?想像つかない。」と発言。これに対し
「男の下ネタは(おっぱいとか)部位を語りますね。」(みうらさん)「男の下ネタは具体的な事は絶対に言わない。人を傷つけないよね。あの女はこうでこうだから…とかは言わない。女の人は言うのかな?」(吾郎)と男性から疑問が出ました。
「例えば結婚している女の人が旦那さん以外の人とそういう事になって、そうなったらよかったとかいう事はありますね。」と外山さんは慎重に言葉を選びながら言いました。 
「その良かったっていう話の時に膨らむのかな?」と吾郎が追究すると
「これノンアルコールですよね?(笑)…飲んでると具体的に言う人もいますね。」それを聞いてみうらさんは
「これはやはり男女が一体となって会議しないと分からない。」と言い出しました。「世界女性会議があって世界男性会議があって世界全体会議になる。最近男性しか来ないけど(笑)」と宮藤さんも言いました。そうはいっても
「おやじ同士の居酒屋での会話ですよね。」(吾郎)
「ばれてしまいましたね(笑)」(みうらさん)
「本だとばれないんですけどテレビだとばれる」(宮藤さん)
最後はみんなの笑いで終わりました。


最初にも書きましたがとにかく面白くて笑いました。みうらさんの豊かな語彙力と宮藤さんの当意即妙な返しが楽しかったです。そしてそれを引き出した吾郎議長も、下ネタが飛び交う中自分らしくトークをした外山さんも良かったです。
この「世界全体会議」はこれ自体で一つ番組が作れるのではないでしょうか。半年に一度くらいのおペースで深夜に特番をやって欲しいです。


拍手ありがとうございます




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、SMAP大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は25年目になります。
彼らがいつかまた集まりたいと思った時そうできるように、彼らがそれぞれ今いる場所で益々輝いていってほしいと願っています。
だから「SMAP大好き」という気持ちも「新しい地図の3人の活動を応援する」気持ちも私の中では同じ一つの思いなのです。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!
③「稲垣吾郎オフィシャルブログ」、twitterアカウント @ingkgrofficial も必見!

メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる