Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » SMAP » TITLE … SMAPを守りたい (「スマスマ」 10/31)

SMAPを守りたい (「スマスマ」 10/31)

ビストロゲストはフジテレビ男性アナウンサー(佐野瑞樹さん、田淵裕章さん、榎並大二郎さん、倉田大誠さん、中村光宏さん、藤井弘輝さん)6人。スーツ軍団はビストロゲストでは異色です。
オーダーは「みんなで楽しめるシェフおまかせの料理」
いわゆる二世の方が二名いて、テレビ局にはそういう方が多いのかなと思いました。藤井アナ(フミヤさんの息子さん)は今年入社だそうで「半年でビストロ来ちゃうの?」と中居くんに突っ込まれていました。
キッチントークは皆さんの特技披露…。何となく宴会芸っぽい雰囲気でしたが、倉田アナのブレイクダンスは木村くんが気に入ったようで「うちの誰より出来てる」と褒めていました。続いてアナウンサーの皆さんの早口言葉対決になりましたが、失敗するとSMAPがケツバットの罰ゲームを受ける、というルールが理解できませんでした。じょうはんしん裸の榎並アナが失敗の連続で「1回も出来てない!」(吾郎)「ただ脱いでるだけ」(木村くん)と突っ込んだのには笑いましたが。
(ちなみにこのシーンをよく見ると木村くんの口は動いていないのに「1回も出来ていないって」という木村くんの声が聞こえます。どういう編集をしたのでしょう?)
試食の時間は男子アナの皆さんの食レポの時間でもありました。そして判定は5-1で木村・慎吾ペアの圧勝。吾郎・剛ペアのお寿司よりも木村・慎吾ペアのガッツリした肉料理の方が好まれたようです。

「MEMORIES FIL」の第2回は98~99年。この時期のコントでは「計算マコちゃん」と「香取部長」が私は大好きでした。吾郎の「スリッパ職人」も忘れられません。そしてこの頃は本当に持ち歌をよく歌っていたんですね。セットも衣装も色々変わって豪華です。中でも「Fly」のカッコよさは格別ですよね。次も楽しみです。

歌コーナーのゲストは松任谷由実(ユーミン)さん。先週の予告で「守ってあげたい」を歌っているのを見た時から既に涙もろくなっていたのですが、全員が本当に切なくて美しかったです。
新曲の「Smile for me」は私の好きな曲調でそれだけで泣きそうになりました。吾郎の高音が良く伸びてキレイに響いていました。
そして「守ってあげたい」ではユーミンの目が優しく5人を見守っていました。5人共遠い目をしていたのが切なくて…。涙を浮かべている様にも見えました。最後ユーミンを囲んで歌う5人の表情が温かくて良かったです。一人一人と目を合わせて歌ってくれたユーミンに感謝しています。
ユーミンの唄は高音が多くて歌うのが難しいと思うのですが、今回SMAPは5人共高音部も上手く歌っていました。だからこれからももっとSMAPの歌を聞きたいです。やはり解散するのはもったいない。解散して欲しくありません。
(しつこいようですが、やはり言いたい事は言っておきます。)


拍手ありがとうございます


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)