Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » スマスマ » TITLE … Memorial SMAPと今のSMAP (「スマスマ」 10/3)

Memorial SMAPと今のSMAP (「スマスマ」 10/3)

リアルタイムで見て、1週間位間を置いて見返したら色々な思いが湧いてきて、正直感想を纏めるのに困っています。
本当に楽しかったんですよ。でもただ楽しいだけで終われないのが何とも複雑で…。この気持ちは年末に向けてだんだん大きくなっていくのかもしれません。

ビストロゲストは小池百合子さん。東京都知事に就任して2ヶ月、大変お忙しい中出演してくださいました。現在オリンピック問題や豊洲問題、待機児童の問題など山積した問題に休みなく取り組んでおられます。政治家のキャリアはもう24年、その間環境大臣や防衛大臣を歴任されました。都知事に立候補した理由が「他の人がやるより私がやる方が上手くやれるんじゃないかな」と聞いて(ですよねー)と心の中で呟きました。中居くんはMCとして普通に都政の話を聞いているので一瞬バラエティ番組だという事を忘れるくらいです。さすがですね。
そんな小池さんの意外な素顔がのぞけたのがキッチントークでのクイズ。「ストレス解消法は?」という質問から、小池さんと稲垣パパが同じカラオケ店で顔見知りというとっておきの話が飛び出しました。カラオケ店と言ってもカントリーウェスタンのお店だそうで何となくオシャレな感じです。吾郎もこの事は知っていたようですから離れて暮らしていても親子間のコミュニケーションが取れている良い家族なのでしょう。さらに「小池さんのカラオケの十八番は?」という質問で小池さんがイントロをハミングすると其れに合わせて木村くんが歌いだしさらに四人がハミングするという和気藹々のシーンも見られました。小池さんは歌が上手いですよね、イントロのハミングですぐに曲が分かりましたもの。それにしてもまるまるワンコーラス歌いきってから「涙そうそう!」と正解した木村くん。本当に思いだせなかったのか、それともSMAP5人で歌いたかったのか…?
オーダーは「ラーメン大好き小池さんが大好きなラーメン」。慎吾のおいしいリアクションは真っ青に塗られた都庁でした。巨大な直方体になった慎吾が椅子に腰かける時さりげなく吾郎が手伝ってあげたのがいい感じでした。そして判定はシンゴローペアの勝ち。
「どちらも美味しかったけど、稲垣パパと知り合いなので…。」という判定理由ですが、それでいいんですかね?(笑) 吾郎はカメラ目線で「お父さん、勝ったよ」とにっこり。今回の陰の主役は稲垣パパでした。

今回から始まった「スマスマ Memories File」はスマスマスタッフが総力を挙げて作ってくれていますね。番組開始の96年から97年のコントの名場面の数々を「青いイナズマ」「SHAKE」「ダイナマイト」の映像を交えて振り返りました。お忍びマイケルも探偵物語ZEROも計算マコちゃんもパーフェクトママ(慎吾ママの原型)もgrassy'sも大好きでした。一方忘れていたコントも結構あって(あ、そうそうそんなのもあった)と懐かしく思い出しました。昔はSMAPの曲を沢山歌っていたんですね。同じ曲を違うセット違う衣装で歌っていて、それを編集でつなぐと豪華な感じがします。そしてみんな若い細い!20年前からSMAPは全員に危険な色気がありましたね。かっこいい!と思わず呟きました。次回以降も楽しみです。

そして歌コーナーのゲストはJUJUさん。カバーアルバムを出されたそうで、その中から「恋におちて」をSMAPと歌いました。これも色気のある恋の歌で、今のSMAPにピッタリ合っていると思います。吾郎の声が良く伸びてきれいでした。
昔の様なとがった色気ではなく大人の円熟した色気。これは今のSMAP出なければ出せない魅力です。うっとりしました。

今のSMAP→昔のSMAP→今のSMAPの順番で見て、どのSMAPもすごく素敵だと思いました。「あの時の方が良かった」とか「あの時が一番良かった」とか全然感じません。昔のSMAPには昔の良さが、今のSMAPには今の良さがあります。そして今のSMAPが一番好きです。そんなグループはめったにないでしょう。
出来ればSMAPはこれからも現在進行形であってほしい、40代のSMAPの歌う歌が聴きたい、と思うのは私だけでしょうか。


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)