Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » SMAP » TITLE … 笑顔溢れるスマスマ (「スマスマ」 8/29)

笑顔溢れるスマスマ (「スマスマ」 8/29)

今回のビストロは解散発表後初めて収録されたものだそうです。フジテレビのWSによれば「現場はピリピリした空気だった」そうですが画面からは終始5人とゲストさんの笑顔が溢れてとても楽しかったです。これだけ和やかに、息もぴったりできるなら解散する必要はないんじゃないですか?特に今回のゲストさんは芸能人ではないので、その楽しそうな笑顔に嘘はない筈ですから。

ビストロゲストはリオ五輪柔道金メダリスト、ベイカー茉秋選手。外国人選手は力が強く日本が苦手とする90kg級での金メダルおめでとうございます。メダリストをおもてなしするのもビストロSMAPの大事な役目ですね。金メダルを持たせてもらった中居くんが重いと驚いていましたが500gもあるとか(思わずスーパーに並んでいる牛乳パックを思い浮かべてしまってすみません。)
キッチントークは「ベイカー茉秋のプロフィールクイズ」。
ベイカー選手が苦手なものは満員電車。体が大きいので睨まれたりするからなのだそうです。じろじろ見られるという点では温泉も苦手だそう。
子供の頃ピアノをやっていて、ピアノの先生の紹介で柔道を始めた、というのは興味深い話です。一つの出会いがその人の人生を変えるのですから。どんな出会いにも意味があるんですね。
クイズでは吾郎がさり気なく正解を連発しましたが、一番のハイライトは「ベイカー選手が最初に買ったCDは?」という質問でした。
「男性のアーティストです。」(ベイカー選手)
タイムリーです」(中居くん)
SMAP」(木村くん)「SMAPの?」(中居くん)
世界に一つだけの花!」(慎吾)
この流れが最高でした。自分たちの置かれた状況を臆せず話題にする所がSMAPらしいと思います。特に慎吾の目が笑っていなくて真剣だったのが印象に残りました。うまく表現できないのですが、彼らは「立ち向かっている」と感じました。
ベイカー選手は今でもこの歌が大好きだそうです。嬉しいですね。
この後木村くんがベイカー選手と腕押し相撲をして見事に勝ちました。さすがSMAPのエースです!
今回のオーダーは「お肉とラーメン」。どちらのチームも肉料理が美味しそうで夜遅くに食欲をそそられて困りました。キムゴロペア特製金の卵入り豚骨ラーメンの試食の時の中居くんのちょっとした下ネタにもSMAPの余裕を感じました。
判定はしんつよペアの勝ち。ご褒美のキスもありがとうございました。

堅井堅の楽屋レポート。堅井堅は15年ぶりの復活ですが今の方が可愛らしく見えるのは気のせいでしょうか。楽屋で平井堅さんが仕掛けるドッキリに引っかかりまくる堅井堅こと吾郎。一つ一つのリアクションが面白くて大笑いしました。
そこから歌コーナーでは平井さんの「魔法って言っていいかな?」。歌の後半がほぼ全部ファルセットという難しい歌ですが、5人共上手く歌えていたと思います。SMAPのファルセットがこれだけ沢山聞けたのは貴重でしょう。

最後は木村くんのお当番でいつも通り東日本大震災と熊本地震への寄付のお願い。「いつも通り」であることに何だかホッとしました。


このビストロ収録の翌日はリオ五輪選手団の解団式で、メダリストの皆さんの記者会見がありました。この時ベイカー選手は「金メダルを取って一番良かった事は?」と聞かれ「昨日ビストロSMAPの収録があったんですけど、僕が最初に買ったCDが『世界に一つだけの花』なので、小さい時からあこがれていた方々と共演できたのが嬉しかったです。(他には?)ないです。」と答えてくれました。外野が何を言おうが、出演したゲストの方がこれだけ喜んで下さった事実が全てだと思います。

スマスマはやっぱり宝物です。これからも応援します。


拍手ありがとうございます


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)