FC2ブログ

期待しなければ気楽に楽しめますが

  • 2009/04/07(火) 00:17:17

最初からそのつもりだったので、それなりに楽しみました。生で5スマが見られましたし、吾郎のビジュもスッキリしていてよろしかったですし、なにより私が吾郎ファンになる前の「学校へ行こう!」「二十歳の約束」を見られましたしニコッ♪
「世にも奇妙な物語」のベスト1作品に「ズンドコベロンチョ」を選んだタモリさんのセンスはさすが洗練されているおんぷと感心しましたし。
期待値を下げればイライラしないものです。その代り1月の六本木局の時と違い、ネットしながらチラ見。
でも敬語がきちんと使えない司会の女子アナと最後のクイズの賞品の不自然さにはイラッと来ました。賞品の事なんてすっかり忘れていましたから。
木村くんと唐沢さんの共演はこれで正式決定でしょうか。というかそもそもくじ引きなんてしなくてよいのでは?
色々と余計な事をを想像してしまう穢れた大人ですみません。


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する