稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

至福のプレゼント (「スマスマSP」 11/16)

アップが大変遅くなってしまいました(汗)。
私用が立て込んだ時に限ってこんなに萌え萌えな番組になるなんて…
最初から最後までワクワクときめきながらスマスマを観られるのは幸せですね。

待望のシャッフルBISTRO第3弾は木村くん。オーナーの慎吾は木村くんの私服をチェックしてシャツもパンツもサン・ローランだと当てました。因みに靴もサン・ローランだそうで、本当にお洒落です。

最初に慎吾は木村くんと一緒に公園に行った事とか家に遊びに行った事とかを放しました。木村くんは「言い過ぎだよ!」と警戒しましたが、それがきっかけで話が弾んだと思います。今回は慎吾の質問が鋭いというか的確というか、ファンが聞きたい事をスパスパとさりげなく聞いてくれたのが良かったです。
自分の部屋はあるけどいない。自分のものを置いておくスペースになってる。デスクトップPCを買ったけど、よく分からないメールが来て開けたらエロい画像がたくさん送られてきたので、それ以来使ってない。
Q..家に来る芸能人は?いるけど相手の都合もあるのでと答えませんでした。
木村くんはマツコ・デラックスさんと同級生。千葉の高校で一緒でした。「どいつがお前になったか分からねえ」と言うと「そう、そこはそのままでいいわ」とマツコさんは答えたそうです(笑)。
Q.仲のいいジャニーズは? 亀梨くんはLINEのアドレスを知ってる、買い物や海やゴルフへ行った。 藤ヶ谷くんから「買い物に連れてってください」と言ってきたので連れていった。
子供の頃からの友達は少ない、 一番多いのは海友達。
Q.日焼けはサーフィンで?うん。サンオイル塗るの?サンオイル塗ったらトゥルットゥルだろ?塗らなくてもむけない。
(ここで木村くんが日焼け対策をしていない事が判明!慎吾よくぞ追及した!)
Q.共演したい若手俳優は? 山田孝之さん。「うちのメンバーで共演した人いないんじゃない?いる?」(慎吾) 「稲垣が。(観覧の中からただ1人「あー!」と納得の声が)十三人の刺客で(観覧からやっと「あー!」の声が上がる)」 「良い役者さんだよね」(吾郎) 「フィーリングカップルの不思議な感じが良かった、いつか共演したい。」(木村)
Q.視聴率はプレッシャー?気になる? 気になるけど今は感じ方が全然違う。数字より「このドラマを見てこの仕事をしたいと思いました」と言ってもらえるのが嬉しい。
ここで質問は「木村拓哉都市伝説」へ。
Q.別荘が20か所以上ある? No. 「海の近く、湖の近くだとよく言われる。ロケに行くと「慎吾ちゃん、この近くに木村くんの別荘があるんだよ、って。」(慎吾) 「琵琶湖の周りは相当言われた。静岡の御前崎の辺り、千葉では3件くらい。」(木村)
Q.中居くんとWデートしたって本当ですか?(昔「スマスマ裁判」で出た話ですね) 「某遊園地で」(木村) 「カップル同士?」(慎吾) 「こっちはカップルじゃない」(木村) と暴露した所で突然、
「ふざけんじゃねーよ、こっちがカップルみたいじゃねえか」と中居くんが巻き舌で割り込んできました。 「友達が木村の事が大好きだった、それで…(以下略)」(中居) 「お前が全部喋ってんじゃねーか!」(木村くん)

「クイズ木村拓哉」も面白かったです!5人のわちゃわちゃがさらに加速し丁々発止のやり取りになったので、以下キーワードの羅列でお伝えします(普通の文章に纏めようとしましたが私の文章力では無理だったので…)。
Q.カラオケの十八番は?ジャンルは演歌(えー?!と観覧)「サブさんのまつり」(剛)「方向は良かったんだけど」(木村くん)「兄弟船」と正解したのは吾郎。
Q.僕の1番の魅力は?「諦めない」(吾郎)←正解 「かっこいい」(中居)「すっごくかっこいい」(慎吾)「ブレない」(慎吾)←それドラマの役じゃない? 「カッコイイって言われて正解って言うの恥ずかしいだろ」(中居)←「恥ずかしい」 「歌が上手い」(中居)←「うまっぽく見せてるだけ」←「木村が上手っぽかったら俺たちはどうなるんだよ」(中居) 「毛質」(吾郎)←正解←「おもしれえ」(木村) 「健康、大きな病気がない」(中居)←「そうだね、けがはあっても病気はない」(吾郎)←正解 「筋肉の質がよし」(剛)←正解(スタジオ爆笑)  「目がいい」(慎吾)「視力を測るのが2.0までしかないけど、それ以上」(吾郎)←「昔サンコンさんと視力対決して勝ちました、正解」(木村)

Q.僕が一番欲しい物は? 「ヴィンテージのギター」(中居) 「何かのライセンスだと思うんだけど…飛行機」(吾郎) 「船のライセンス」(慎吾)←「小型船舶、正解 飛行機も将来的にはありかもしれないけど今は身近なところで小型船舶」(木村)
(やっぱり海関係なんですね…)

Q.僕は最近あるメンバーの事でちょっとだけイラッとしました。それは何?
「僕が木村くんを持ってきたギターを貸してくれって…」(剛)←「全然」 「本番前です」(木村) 「歌をあんまり覚えてきてない、草彅が」(吾郎)←「ビストロかな」(木村) 「美味しくていっぱい味見しちゃう」(吾郎)←「誰?」(木村)←「草彅が」(吾郎) 「剛じゃないかも知れない」(木村) 「チームで作ってるのに自分のが終わったらずっと立ってる草彅」(慎吾)←「俺の悪口じゃん」(剛) 「本番前です」(木村) 「慎吾の「おいし~い」の準備が長い」(中居)←「それでイラッとしてるのはお前だろ!」(木村) 「本番前に何をしますか?」(木村)←「料理打ち(合わせ)だ!」(慎吾)←「本番前に一度試作して味を当たってるんですよ」(木村)(観覧「へぇー!」)「だから中居はあまりいないので分からないかも知れない」(木村) 「チームでやってるのに意見ゼロ」(慎吾)←「誰?」(木村)←「草彅」(慎吾)←木村爆笑←「また俺か!」(剛) 「誰かを言えばヒントになるよ」(中居)←「じゃヒント…吾郎です」(木村)(観覧「えー?}) 
(ここからSMAP大喜利は佳境に突入)
「吾郎ちゃんは料理に何かをかけて味を変えるとかがあまり好きじゃないからそういうのが…」(慎吾)←「いや全然」(木村)←「すだちかけないとか?」(吾郎)←中居慎吾爆笑←「やばいこの問題になったら皆の不満がどんどん出てきた」(木村) 
(吾郎頬杖をついて考え込む) 「急に無口に」(中居爆笑) 「何だろう…?」(吾郎) 「何だろう、って事は吾郎は自然にやってるんだと思う」(木村)←「天然だからなおらないよね」(中居) (吾郎依然考え中) 「慎吾はたまにするかもしれない」(木村)←「分かった!分かった!(吾郎手を挙げて立ちあがる)俺分かっちゃっていい?(いいよ)料理の写真をいちいち撮った」(吾郎)←正解!!←「勉強熱心ってことじゃないの?」(中居)←「盛り付けとかすごくきれいだから今後自分が作る時の参考にしようと思って」(吾郎)←「勉強の為とかならいいんだけど…」(木村)←「僕はブログやってるからあれだけど、吾郎ちゃんは何もないから、って事?」(慎吾)←「いやそうじゃなくて…」(木村)←「剛の時はたくさん撮る、木村くんの時には…」(吾郎)←「じゃ相手によって撮る回数を変えてるの?」(中居)←「慎吾の時は堂々と撮ってる、木村くんはちょっとアレかな…」(吾郎)(中居爆笑)(吾郎、剛を指さして)「気付かないのこの人!」(中居のけ反って笑う)←「ひどい!ひどい…俺バカみてえじゃん」(剛)←「早く楽屋に帰ってギター弾きたいんだから!」(吾郎)(剛倒れる、全員爆笑)「いや気にはしてたの、一々写真撮るのが女の子っぽいのかなって」(吾郎)←「いや…今携帯いらないだろ!って」(木村)←「すみません…これからは剛の時だけ撮るよ!」(吾郎)←「いいよ」(剛)
(吾郎劇場全開、いやー面白かったです♪)

ここからいよいよ試食。オーダーは「木村拓哉に食べさせたい料理」。
吾郎は木村くん得意のパスタと𩸕(ハモ)の土瓶蒸し。土瓶蒸しに悪戦苦闘する木村くんを見て慎吾は嬉しそうに「猫舌!」と言って、正解を勝ち取りました(クイズは終わってるのに・笑)。和の食材とダシをパスタに使った斬新な料理です。
剛は「木村くんは結構ジャンクなものが好きなんですよ」と言ってカツサンドを出しました。とても美味しそう。でもカツサンドは私にとってはジャンクフードではなく御馳走ですが(笑)。
中居くんの料理は「ビーフ生姜焼き」。昔ラジオ局で仕事をしていた時の思い出の料理だそうで、森くんお思い出話も出ました。中居くんは必ず思い出の料理を出しますね。その荼毘に貴重なエピソードが聞けるのは嬉しいです。
今回の「おいしいリアクション」は吾郎が担当。ピンクの照明と聞き覚えのある音楽に乗って登場したのは、青い犬の着ぐるみを着た「Gちゃん」です。美女3人の肩を抱き寄せてゴキゲン。なかなか似合っています。本家Pちゃんと一緒のコントを見てみたいです。

そしていよいよ判定。対決を制したのは…吾郎!木村くんは吾郎か中居くんかで迷ったそうです。そして勝者へのお褒美は「キスの代わりに」モンローリップの回が。なかなか木村くんらしくてオシャレですね。吾郎も「ウチに似合う」と大喜びでした。

「この後木村拓哉のコンプレックスは?」という非常に気になる字幕の直後、いよいよ「稲垣吾郎ボージョレ・ヌーボー造りの旅」VTRへ。メンバー全員でVTRを見たのが良かったですね。8月初旬にメンバーには内緒でフランスに行ったそうで、「なんだよ~!」と不満の声も上がりましたが、これはあくまでセブンイレブンさんとのコラボのお仕事ですから!(えへん)
黒の礼装(勿論蝶ネクタイ)で登場した吾郎の「Cincin!(乾杯!)」の声と同時にカメラが上昇し、あっという間に広い葡萄畑のパノラマが映し出されると「クレーンだクレーン!いやドローンだ!何だよこのロケ!」と慎吾は大騒ぎ。このワイワイわちゃわちゃが最高です。
まずワインの醸造責任者アラン・セルヴォー氏からボージョレ・ヌーボーについての説明が。ボージョレ・ヌーボーとはガメイ種という葡萄を100%使ったワインの事だそうです。(知らなかった)
吾郎が向かったのはフランスの広大な葡萄畑。車から見る景色に吾郎の目は輝き声も弾んでいます。「ありがとう~♪ありがとう~♪ブドウ狩り♪ブドウ狩り♪ありがとう~♪」と買え歌も出て当然です。
葡萄畑に着くとブドウ農家のロドンさんがお待ちかね。「葡萄の収穫をするのにその格好じゃダメだ、これに着替えろ!」と黒のツナギと長靴を渡され作業着姿に。
「まずタンクの洗浄だ」という訳で吾郎は大きなタンクの中へ。入り口が小さくて吾郎のお尻がやっと通れるほどです。ここで吾郎のお尻をじっくりアップにしてくれたカメラマンさんにMVPをあげたい!(笑)ジェット噴射器でタンクの隅々まで洗浄する吾郎。真面目にやっているかと思いきや、ロドンさんに向かい水を放出するといういたずらも。しかし全然ウケず、中居くんから「はい、アドリブだめー!」とダメ出しされてしまいました。
「次は葡萄の収穫に行くぞ」とロドンさんに連れられ葡萄畑へ。葡萄100kgを手摘みしなければならないと聞いて吾郎はびっくり。大きな麦わら帽子に背中には大きなしょいかご。どこかで見た事があると思ったら、「ISORO」での長野の農家での姿でした。ごく自然に可愛いです♪葡萄をどんどんかごに入れられ重みで前屈みになりながら「ガンバレ僕♪負けるな~♪」と歌う吾郎。トラックに葡萄を積み込み時には思いきり前のめりになるのでトラックの中に落ちそうでヒヤッとしました。でも畑仕事に接せと精を出す吾郎は男らしくて素敵でした。
摘んだ葡萄はトラックで運ばれ先程のタンクにベルトコンベヤーに入れられていきます。ボージョレは絞らずタンクに入れるのが特徴で、葡萄の重みで自然と果汁が出てきて発行が始まるのだそうです。
ここで特別に出来立ての葡萄ジュースを味見。「美味しい」と吾郎は目を輝かせました。「ジュースの段階でこれだけおいしいので、この味を生かしたボージョレ・ヌーボーにしたいですね。」ちなみに今年のボージョレは50年に一度の良い出来だとか♪
吾郎は他の畑のガメイ種も試食しましたが、畑に寄って味が違うんですね。
葡萄の収穫を体験した後吾郎は再び黒礼装になりアルベール・ビショーというワイナリーへ向かい、アサンブラージュという作業を体験しました。アサンブラージュとは数種類の違うボージョレ・ヌーボーを混ぜ合わせて複雑な味を作る事だそうで、吾郎は香りを確かめたり味見をしたりしながら3種類のボージョレを選びました。これを混ぜ合わせる事で味の方向性が決まるのです。
帰国後、ビストロのキッチンにソムリエの田崎真也さんが来て下さいました。吾郎のイメージに沿って実際にボージョレのアサンブラージュをして下さるのです。
「深みがある味わい。女性にも楽しんで頂けるようなワインを。」という吾郎の要望に対して「これ、対極にあるんですよね。でもアサンブラージュによって出来る可能性があります。」と田崎さん。そうやって作られたボージョレ・ヌーボーは19日に解禁されました。皆さんもうお飲みになりましたか?
(私は舐めることも出来ないので、香りを楽しんだ後お料理に使おうかと思っています。何かいいレシピはないでしょうか。)

歌ゲストは家入レオさん。ボーイッシュでとても可愛いので「レオちゃん」と呼びたいです。強い目力とまっすぐな歌声が印象的で最近気になっています。歌は「君がくれた夏」。前の月9の主題歌なのでもっと早く出られれば良かったのに、とは思いましたがとても良い歌ですね。 スマさんはすっかり冬の装いでダンスは大人っぽく、全員カッコよかったです♪

(先週の「ベビスマ」未公開トークでは、レオちゃんが子供の時お母さんと一緒に福岡のSMAPライブを見に来た話をしていました。レオちゃんは現在20歳。物心ついた時には既にSMAPはスターだった、いわゆる「SMAPインフラ世代」なんですね。)

ここで「クイズ木村拓哉」の続き。
Q.僕の一番のコンプレックスは? 「負けず嫌い。いい事で一番の魅力だけど、頑張り過ぎちゃう。たまには負けていいんだよ、っていう。疲れちゃう」(吾郎、次々に言葉を重ねて説明しようとする)←「必死だね」(中居)←「必死でいいじゃないの!」(吾郎) 「絶壁」(中居) 「それはあるけど2番目です」(木村) 「紫外線の吸収が良すぎる」(剛)(ナイス!) 「体が固い」(慎吾)←「固くはないかな、でも股関節は固いです、でもそれは3番目」(木村) 「目に見える所です、顔の中です」(「えー!!」)(この瞬間全男性を敵に回したかも?) 「ハナ」(慎吾)←正解 「頭を押したらお湯が出てくるんじゃねえの?ポットと言われます。」「あ、確かに僕が木村くんの横顔を描く時はこう描きますね。」(慎吾、フリップに鼻を強調した木村くんのシルエットを描く) 「そう、こうなんです。」(木村)

最後にドラマ「HERO」の裏話を披露。あの衣装は私服。第1シリーズの最初の撮影の日が寒く用意された衣装だけでは持たないだろうという事で私服のダウンを着たのが久利生検事のファッションの始まりだそうです。
(人には誰でもコンプレックスがあるものなんですね)


いやあ、拡大版とはいえこれだけ萌えが詰め込まれるのは珍しいんじゃないでしょうか。吾郎のフランス旅のVTRも予定通り放送されて良かったです。キムゴロ派の私にとってはこといちのスマスマでした。


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、SMAP大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は25年目になります。
彼らがいつかまた集まりたいと思った時そうできるように、彼らがそれぞれ今いる場所で益々輝いていってほしいと願っています。
だから「SMAP大好き」という気持ちも「新しい地図の3人の活動を応援する」気持ちも私の中では同じ一つの思いなのです。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!
③「稲垣吾郎オフィシャルブログ」、twitterアカウント @ingkgrofficial も必見!

メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる