Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » スマスマ » TITLE … アイドルの外食事情 (「スマスマ」 10/12)

アイドルの外食事情 (「スマスマ」 10/12)

ビストロゲストは林修さん。おそらく日本で一番忙しい先生でしょう。タレントとしてTVで引っ張りだこになっても予備校での講義は今まで通り続けていらっしゃるそうです。「タレント活動をする週と講義をする週を交互にして」二足の草鞋を履いているとか。
林先生曰く「東大には年間3000人入るんですよ。ジャニーズには年間3000人も入らない。だからジャニーズに入る方が難しい。」。中居くんはすかさず「僕歌えないですよ。」と切り返しました。頭の回転の速い人同士の会話って楽しいですね。
キッチントークでは「林先生からSMAPに聞きたい事」として、食事に行く時どうしているのかという質問が。林先生ご自身が有名になり外で食事しにくくなったのでこれは切実な問題の様です。オーラを消す剛、反対にサングラスも帽子も取って「どうも~SMAPです」と入っていく慎吾(プライベートでもおじゃmapをしているんですね)と方法は様々です。それに比べ吾郎は「最初は男の子と行く」とユニークな答え。林先生と中居くんがちょっと怪訝そうな顔をすると吾郎は「デートの話でしょ?」とさらりと言ってのけました。「男の子とはリハなんですね」と突っ込んだ時の中居くんの嬉しそうな顔!最近は本当にナカゴロ萌えが沢山あります。
SMAPから林先生への質問では、剛が「愛が分からないんです」といつもの疑問を。これには中居くんが「恋愛したらどうですか?」とバッサリ。このやり取りの間も絶妙でした。
更に林先生はSMAPの5人を文学者に譬えたのでしたが…パブリックイメージが強いのは仕方ないのでしょうか。少なくとも吾郎は先生のイメージとは違いますよね。
「きのこを使った料理」対決はキムゴロペアの勝ち。

「ゴロチとヒロくん」コント。「昼顔」コントと同様、元ネタ(?)から逸脱してしまってますよね(笑)。中居くんがどんどんノリノリになってやりたい放題やってます。吾郎が嫌がりながらも最後はやってしまうのは可愛い。そして台本が「HEAT」j(に見立てたノート)だったのもちょっとしたツボでした。(まあ、このコントはそろそろ終わりにしてもいいと思いますが)。

歌ゲストはゆず。柚子の曲の合わせて踊るというのは珍しいと思いますが、SMAPがやると自然でカッコいいですよね。スマスマならではのいいコラボでした。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)