Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » スマスマ » TITLE … やっぱり歌コーナーかな (「スマスマ」 5/18)

やっぱり歌コーナーかな (「スマスマ」 5/18)

冒頭の「ヒロくんとゴロチ」コントは中居くんがやりたかったのでしょうね。動きにキレがあってやる気が画面から伝わってきましたから。吾郎に突然スイッチが入る瞬間が中居くんは好きなんですよね(私も好きですが)。ナカゴロ萌えは美味しく頂きました。でも「つづく」はいらないかな。最近のニュースを見ると、このネタをコントにしようとする発想はもう時代遅れに感じます。「ヒロくんをパロディにするのはやめてよ!」という吾郎の最後の叫びが全てを表していた気がします。なので、次のナカゴロ萌えは別のコントでお願いします。

ビストロゲストは綾野剛さん、伊勢谷友介さん、山田優さんの3人。映画「新宿スワン」の宣伝です。
山田さんは一児の母とは思えない美しいプロポーションで見ていて惚れ惚れしました。クラブのママ役もバッチリはまっていそうです。
キッチントークでは「A、Bどっちが本物クイズ」(名前はうろ覚えです、すみません)を。伊勢谷さんの嘘説明があまりに巧みで綾野さんが引っ掛かってしまい悲しそうな顔になったのを、「これは企画だから」と木村くんが慰めたのが今回のツボでした。綾野さんは気持ちが素直に表情に表れるんですね。
伊勢谷さんが「アイドルSMAPが30年後にどうなるのか」と質問したのは面白かったです。聞きたくてもなかなか聞けない事ですものね。吾郎が「4人が解散と言えば解散するし、4人が『お前メンバーだろ、ついて来いよ』と言えばついていくし。」と発言したのは意外でしたね。もう少し自分の考えをはっきり言うかと思ったのですが…。木村くんが「お前、自分の意志はないの?」と突っ込んだのも頷けます。
伊勢谷さんは、綾野さんが「ファッションが僕らのアイコンだった」という位お洒落な方ですが、映画「十三人の刺客」では泥だらけで真黒な役だったので、同じ方だとすぐには分からない位です。今回はこの話は出ませんでしたが吾郎とこの時の共演話が出来ているといいですね。
「おいしいおそば」対決は木村・剛ペアの勝ち。シンゴローペアのも美味しそうでしたが、イタリアン過ぎてお蕎麦らしくなかったのかも知れません。

「エビスマ中」はあいあいとこいこいのスリリングな(?)掛け合いが笑えます。あいあいもこいこいもお互い一歩も引きません(笑)。そのガチな感じが面白いです。

そして一番印象に残ったのが歌コーナー。渡辺美里さんの「My Revolution」は時代を超えた名曲ですね。今回のスマさんは全員渋くてかっこよかったです。そしてなぜか吾郎だけがソロパートを歌わせてもらった♪これも嬉しかったです。


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)