三十一文字の自由と深夜の恋愛相談 (「ゴロウ・デラックス」 1/23)

「今夜は番組初、短歌の歌人の方がゲストです。」と外山さんが言うのを聞いて、
(そういえばそうだった!)と気付きました。今まで色々なジャンルの方がゲストでいらっしゃいましたが、まだまだ出て下さっていない方も多いですよね。

課題図書 : 「歌 - ロングロングショートソングロング」 桝野浩一

桝野さんは「三十一文字の革命家」と呼ばれ若い人たちにも人気がある歌人。作品は高校の国語の教科書にも載っています。

『毎日のように手紙は来るけれど あなた以外の人からである』

瑞々しくて「あなた」を想う気持ちがストレートに表わされた歌にハッと胸を突かれます。今日の課題図書はそんな桝野さんの歌を美しい写真と一緒に収めた本です。今回は桝野さんの短歌とAD山田くんの消しゴムはんことのコラボに味があってとても良かったです。

桝野さんは短歌界の芥川賞と言われる「角川短歌賞」で最高得点を取りながら落選したという異例の経歴の持ち主。
その短歌が角川短歌賞の選考委員の言葉遣いが美しくない事を皮肉ったものだからだったのですが、それをきっかけに歌人としてデビューし新聞に連載するなど活躍して来られました。「教科書に載ると死んだ人に思われますね。」と桝野さんは笑いますが、本当に「現代の石川啄木」と呼ばれている方なのです。

石川啄木といえば、吾郎主演舞台「泣き虫なまいき石川啄木」(2011年)のパンフレットに桝野さんは「石川くん、ごめんな」という文章を寄せて下さいました。その中で桝野さんはご自分の離婚について触れておられますが、今回も番組の後半では結婚と離婚についての話になりました。
因みに桝野さんは吾郎のこの舞台を見て下さったそうです。桝野さんありがとうございます。

恒例の朗読。外山さんと吾郎がそれぞれ一番気に入った歌を選びました。先ず外山さん。

『心から愛を信じていたなんて 思い出しても夢のようです』

これは桝野さんが一番気に入っている歌だそうで、桝野さんは嬉しそうにしていました。しかしこれは離婚直後の心境を詠ったもの。悲しい歌ですね。
吾郎が朗読したのは…

『あーわかった そんなに言うなら一度だけ 抱いてやるから本気になるな

わーすごい!吾郎にそんなこと言われたら心臓が止まってしまうかも!!
すると桝野さんが言いました。「これは捨ててもいいかな、と思っていた歌です。完全に冗談で僕が読むと笑えるんですが、稲垣さんが読むと普通に口説き短歌ですね。」吾郎はそれを聞いて「あ、そうか。今は普通の感じに読んだけど、じゃあ…」と、ドラマのセリフの様に感情を込めて読んだので、本当にほんと~に私はTVの前で倒れてしまいました

この他にもいくつかの歌が紹介されたのですが、結婚から離婚、そしてその後の恋愛や性をテーマにした赤裸々な歌が多いので吾郎は「教科書に載ってる方ですよね?」と念を押しました。「場所変えようか?近くにいいバーがあるから…。もういっか、収録。」と恋愛相談のムードに。深夜番組ならではの話が聞けたのは貴重でした。

最後に桝野さんは外山さんと吾郎の為に短歌を作って来て下さいました。先ず外山さんへ。

『えりさんへ ごろうさんにもやさしくね ろくすけさんにせっするように』

とてもやさしくて言葉がスッと沁みてきますね。そして吾郎にささげる歌は

『「両方って人もいるよね」 両方に夢を与える 稲垣吾郎』

深いですよね!桝野さんいわく「稲垣ファンの間では有名な」稲垣さんは男性が好きなんじゃないかという疑いについての吾郎のコメントをテーマにしたのだそうです。「両方って人もいるよね」という吾郎の言葉が女性にも男性にも夢を与えたと。吾郎の言葉をポジティブに受け取って下さったんですね。

簡単な言葉の中に色々な意味と可能性を感じさせる短歌の世界に興味が湧いてきました。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、5スマ大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は24年目になります。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②吾郎出演映画「少女」は2016年10月8日公開♪
③吾郎出演ドラマ「不機嫌な果実」のDVD、Blu-RayBOXは2016年10月19日発売♪
④「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!


メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる