稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

「あしたのジョー」は不滅です (「ゴロウ・デラックス」 1/16)

オープニングトーク。
「あけましておめでとうございます。」(外山さん)
そう、今回は2015年初めての放送です。なのに吾郎はかつらを被せた頭のマネキンとボクシングのグローブとトランクスを手に持っています。そして新年第一回の第一声が
「チクビNGなんで(笑)」
さすが吾郎、今年も楽しませてくれそうです(笑)。
さて今回は「伝説の漫画家シリーズ」第3弾。新年に相応しい豪華な方がゲストです。

課題図書 : 「あしたのジョー」 ちばてつや画

「あしたのジョー」はあまりにも有名な漫画ですが、実は私は読んだことがありません。吾郎は終始目を輝かせていましたから、やはり男の子の為の漫画なのだろうと思います。
御年76歳のちばてつやさんは5歳の時から漫画を描き始め17歳でプロデビューされたそうですから、大好きな漫画と共に人生を歩んでこられたと言っていいでしょう。今回特に印象的だったのはちばさんが最初から最後まで子供のような純真な笑顔をしていらした事です。その純真な笑顔を吾郎に向ける度私は幸せな気持ちになりました。
大怪我をして漫画が描けなくなった時、当時住んでいた「トキワ荘」の漫画家の皆さんが手分けしてちばさんの連載を手伝った話にはジンときました。お互い切磋琢磨する中で素晴らしい才能が花開いたのですね。
少女漫画でプロデビューしたちばさんが「ボクシング漫画を描きたい」と思った時、偶然にも梶原一騎さんもボクシング漫画の構想を持っていて、二人が出会って生まれたのが「あしたのジョー」でした。
「あしたのジョー」伝説で有名なのは、ジョーのライバル力石が死んだ時寺山修二さんの呼びかけで告別式が行われた事でしょう。ファンの熱狂が漫画の登場人物を漫画の世界から現実に引き出した感じですね。
そして有名なラストシーンについては「真っ白に燃え尽きたい」というジョーのセリフに呼応したもので、生きているとか死んだとかは意識していなかった、ただ「真っ白に燃え尽きて何もない」感じを描きたかったそうです。
「確かに死んだって感じはしなかった。」と吾郎。
「あしたのジョー」は何度も再版されていて「連載から50年くらい経つんですけど、『え?またやるの?』という感じです。」とちばさんは笑いました。良い作品はいつの時代にも良い。不滅の名作なんですね。

番組の後半では「ちばてつや先生の漫画の描き方講座」と題してちばさんに実際に漫画を描いていただきました。丸をスッと描いてその中に点と線を書くだけでみるみる可愛い顔になっていくのでビックリしました。しかし、「漫画の描き方講座」の筈が、いつしかちばさんの実演だけになってしまい…。私は吾郎の描く漫画が見たかったのですが、上手く誤魔化されて、いや省略されてしまったようです。
更にちばさんがジョーの横顔を書き始めると後ろで吾郎は「絶対持って帰るんだ」と悪戯っぽく笑い、「To GOR♡」とサインを入れてもらっただけでなく、「そこに先生のサインも…」とおねだりしてちばさんのサインもして頂きました。このちゃっかり者!どうやらちばさんは吾郎をすっかり気に入って下さったようですね(笑)。

最後のAD山田くんの消しゴムはんこもちばさんは褒めて下さって終始ニコニコ。とても和やかでほっこりしました。


拍手ありがとうございます




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、SMAP大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は25年目になります。
彼らがいつかまた集まりたいと思った時そうできるように、彼らがそれぞれ今いる場所で益々輝いていってほしいと願っています。
だから「SMAP大好き」という気持ちも「新しい地図の3人の活動を応援する」気持ちも私の中では同じ一つの思いなのです。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!
③「稲垣吾郎オフィシャルブログ」、twitterアカウント @ingkgrofficial も必見!

メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる