Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » ラジオ » TITLE … 誤解を解くということ (「ストスマ」 10/23)

誤解を解くということ (「ストスマ」 10/23)

多分色々なブログ等でレポが上がっていると思うのであまり需要はないかも知れませんが、自分の覚書として残しておきます。

ビストロスマップに園子温監督がいらしたときの事についてリスナーから質問があったのですが、それについての吾郎のコメントが素晴らしかったです。
(細かい言葉遣いの違いはありますが、内容はほぼ正確なはずです。)

「木村くんとの確執というのがすごく面白くて。勿論園監督に悪気があったわけではないんですけれども、なんか誤解があったみたいで。番組をご覧になった方は分かると思うんですけど。木村くんの映画を…否定とまでは行かないんだけど、なんか…言ってないんだけど言ってしまったようになっていて、誤解を生んでいたという…。
元々僕もそのことは知っていて、実は(監督が)ビストロに来る前にゴロウ・デラックスにいらしているんですよね。で、僕の中では(クスッ)ゴロウ・デラックスの時もずっとそれを気にしているんだろうなと思いながら。で、ビストロスマップで来た時に、ゴロウ・デラックスの時なんでその話を何もしなかったんだろうって思って、僕に対して。まあ、僕に対してだったら絶対話ししないですからね。でもきっとゴロウ・デラックスに出たのは、なんかその、出ながらも僕の陰に木村くんの事を感じながら園さんやってたのかなぁ、なんて思いながら。ゴロウ・デラックスの時は全くその話は出てなかったのでね。でもゴロウ・デラックスに出てる時に僕は園さんを見ながら、その事がすごい気になってたんですよね。でもそれも誤解だってことは僕もその時点で知っていたんで、ゴロウ・デラックスに出られたときにね、うん。そう、だから、早く逆に、ねえ、木村くんはじめメンバーのみんながその事を知っているかどうか分からないけど、なんか会わせたいなとは僕思っていたんですけどね。
いやまあ誤解って怖いですよね本当に。マスコミの方の書き方によってちょっと違った解釈で取られてしまったと思うんですけど、うん。でもビストロに出たときはもう笑い話になったんで良かったと思うし、今後、ねえ、メンバーと園監督とのコラボレーションもあるかも知れないですし。」



園監督の発言がマスコミによって歪められ誤解を生んだ事を知り、園監督がその事を気にしていても自分からは言い出せないのではないかと推察し、メンバーに早く会わせたいと気遣った。誤解を解くためには人と人との間に立って橋渡しをする人が必要になりますが、吾郎はまさにそれが出来る人だなあ、と感じました。本当にSMAPの中間管理職なんですね。
この後話は「僕は本当に園監督の作品が好きでね、うん、今回の最新作ラップ・ミュージカルみたいな映画も素晴らしかったし…、」と続き、主演の鈴木亮平さんの「化け方」を褒め「僕もまた映画をやりたいですね」と;吾郎は語りました。

園子温監督と吾郎のコラボレーション、待ってます。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)