Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » スマスマ » TITLE … シンプルがいい (「スマスマ」 10/20)

シンプルがいい (「スマスマ」 10/20)

先週に引き続き今週も盛り沢山でした。リピしてみて出た結論は「シンプルがいい」という事です。

ビストロゲストはフィギュアスケーターの織田信成さんと鈴木明子さん。お二人とも現役を引退して今季からは新しい場で活躍しておられます。
フィギュアスケーターの皆さんは本当に仲が良くて先輩後輩という意識もあまりないので年齢に関係なくお互いにあだ名で呼び合うそうです。鈴木さんは年下のスケーターからも「アッコちゃん」と呼ばれるとか。今回のオーダーはそんなアッコちゃんの希望で「お餅に合うスープで作る新しいお雑煮」です。
アッコちゃんも織田くんも素直な性格なのがトークから伝わってきました。最近織田くんはTVでよく見ますが、TVのお仕事のある日でも必ず練習をするそうです。「ストレス解消というか…やっぱりスケートをしている時が一番楽しいので。」自分の好きなものを突き詰めるシンプルさってやっぱりいいですよね。最近ではバラエティ色の強い織田くんですがブレない強さを感じました。
アッコちゃんは織田くんに比べるとバラエティ番組に慣れていないと思うのですが、全然構えずに話をしてくれてとても感じが良かったです。顔相占いで「福顔」と言われた通り周りを明るくする雰囲気がありますね。
スマさんもとてもリラックスして楽しそうに話していて良かったです。
出されたお雑煮はトリュフを使ったフレンチ風だったり、ふかひれを使った中華風だったりとても贅沢でした。ビストロを見ていて「食べたい」と思った事は実はあまりないのですが、今回は「食べたい!」と思ってしまって困りました(笑)。
判定はキムゴロペアの勝ち。織田くんはプレゼントを持ってこなくてキスをプレゼントしましたが、女子力が高い(by アッコちゃん)そうですから、まあいいですよね?(←そういう問題じゃない)

残念ながらシンプルとは良い難かったのが「キラキラネーム」のコーナー。キラキラネームって要するに珍名さんですよね。変える事が出来ない苗字なら仕方ありませんが、親がつける名前でわざわざ読みにくい名前をつけなくても…と思います。
(私も娘が生まれた時「希望(のぞみ)にしたい」と提案して、周囲に全力で反対された過去があるので他人の事は言えませんが)
時代と共に名前が変わるのは分かりますが、本当に読めない名前ばかりでした。幼稚園や学校の先生は大変ですね。
「正広」「吾郎」「剛」…貴方達がシンプルな名前で本当に良かった!ビジュアルもものすごく良かった!!

歌ゲストは「ゲスの極み乙女」の皆さん。テレビで見るのは初めてですが、ボーカルの川谷さんがSMAPの今回のアルバム「Mr.S」に「アマノジャク」「好きよ」の2曲を提供して下さったので、勿論名前は知っています。
演奏も歌も上手で、歌詞にインパクトがありメロディも綺麗。人気が出るのが分かります。SMAPとの相性はやっぱりいいですね。でも…せっかくだから「アマノジャク」か「好きよ」も聴きたかったです(どちらか一曲だけでもいいから)。SMAPに楽曲提供して下さったアーティストがスマスマに出演したら、その曲を歌うのが一番楽しいはずなのに。もっとシンプルにやれませんか?
SMAP全員とてもかっこよかっただけに惜しいと感じました。

ところで吾郎がどんどん細くなっているようですが、何かお仕事の予定があるんでしょうか?


拍手ありがとうございます


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)