稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

音楽表現装置としてのSMAP (「ザ・テレビジョンZoom」)

現在発売中の「ザ・テレビジョンZoom」は読み応えがあってオススメです。

滑り台でギューギューくっつく5人のグラビアも可愛いのですが、記事の充実ぶりにはさらに驚きました。
東京ドーム5daysが終了した数日後に行われたインタビューを読んでライブの感動を思い出していると、その後に更に興味深い記事が載っていました。SMAPの音楽に焦点を当てた記事です。
アルバム「Mr.S」に楽曲を提供して下さったミュージシャンの皆さんのコメントに、SMAP5人の声を分析したレポート。このSMAPの音声分析がとても面白かったです。今までSMAPの「楽曲」を論じた記事は幾つもありましたが、SMAPの「声」を科学的に分析した記事はおそらく初めてではないでしょうか。

まず5人の声が皆若い、という指摘が新鮮です。一般の人に比べて若く聞き取りやすい周波数が出ているのはボイス・トレーニングや腹式呼吸などの訓練ができているからだそうです。そして5人の声が個性豊かで、ユニゾンで歌うと10人20人の人が歌っているように聞こえるとか。
そして各メンバーの音声も分析していますが、それによると吾郎の声は癖がなく澄んだ声で(それは聞けばわかりますね)その吾郎の声を中心に4人の声がバランスよく分布している…という事のようです。だからSMAPはどんな曲でも「自分たちの歌」にすることが出来るらしいです。
SMAPには歌唱力とは別の豊かな表現力があると思いますが、どうやら5人のバラエティ豊かな「音声」がSMAPを優れた「音楽表現装置」にしているのかも知れないと気付かされました。

兎に角面白い記事なので、まだ読んでいない方は是非。


拍手ありがとうございます



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、SMAP大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は25年目になります。
彼らがいつかまた集まりたいと思った時そうできるように、彼らがそれぞれ今いる場所で益々輝いていってほしいと願っています。
だから「SMAP大好き」という気持ちも「新しい地図の3人の活動を応援する」気持ちも私の中では同じ一つの思いなのです。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!
③「稲垣吾郎オフィシャルブログ」、twitterアカウント @ingkgrofficial も必見!

メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる