Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » GORO » TITLE … 浦安で仁義なきコロッケ争奪戦 (「おじゃマップ」 1/22)

浦安で仁義なきコロッケ争奪戦 (「おじゃマップ」 1/22)

萌えが沢山詰まった宝箱のような1時間でした。改めてSMAPっていいなと思いました。

シンゴローロケはあいにくの雨の中始まりました。
慎吾「(吾郎が)マネージャーさんを通じて『ご飯いっぱい食べるやつじゃないよね?』って。(笑)」
ザキヤマさん「おジャーマップじゃないね、と(笑)」
吾郎「草彅くんが、草彅剛が『僕やったけど、吾郎さんは絶対出ちゃダメだよ』って。」
ザキヤマさん「やばい、SMAP内で悪い評判が立ってる(笑)」
まさか剛から「おジャーマップ禁止令」が出ていたとは!でも大丈夫、今回は「100円バスマップ」の旅です。

平愛梨さんも含め4人で浦安の街をバスマップ。所持金は各自100円のみ。国民的大スターも100円しか持っていないとなれば使い道に真剣(ムキとも言う)になるのが道理です。そこがこの企画の面白い所ですね。
中でも一番のヒットはおからコロッケ(150円)を巡る争奪戦でした。お店(移動販売車)の人からさりげなくコロッケを受け取った慎吾は素早くガブリ!「あ‟~!!」と絶叫する3人を尻目にさらにパクリ!「吾郎さんやめさせて!」とのザキヤマさんの叫びを聞いて吾郎がコロッケを取り上げた…と思った次の瞬間、今度は吾郎がパク、パクリ!「信じられない!」と平さんはカンカンです。半分以上なくなってしまった小さなコロッケをみんなで奪い合ううち、慎吾が移動販売車の庇(?)で「ガツン!」と頭を強打した為今度はみんなで大笑い。「罰が当たったんだ!」と平さんは大喜びです。
改めて慎吾と吾郎が謝ることになったのですが、吾郎の謝り方が…(笑)。途中で笑い出してしまうのでどうしても謝っているように見えません。こっちまで笑ってしまいました。

その後も富士塚と呼ばれる大きな岩山に登ったり、天ぷら屋さんに寄ったりとゆるくて楽しそうな旅が続きます。シンゴローの2ショットがいろいろ見られて楽しかったですが、特に慎吾が吾郎の肩に顎を乗せる姿に萌えました。体が大きく力も強い慎吾ですが、こうするとお兄ちゃんに甘える弟みたいに見えて可愛いのです。

最終目的地の新浦安駅に着き、ショッピングモールの中の音楽教室へ。無料体験教室でクラリネットを習った慎吾が突然、「全員で何かやろう」と提案。しかも「ステージ借りたから!」と言ったので「問題ありすぎだろ!すげー不安なんだけど。」とザキヤマさんは訴えます。
4人がステージへ行ってみると、吹き抜けの上の階まで黒山の人だかり。慎吾がクラリネット、ザキヤマさんがリコーダー、平さんがピアノ、吾郎がボーカルとタンバリンで演奏したのはなぜか「シャレオツ」。楽器の演奏はともかく、少なくとも吾郎の歌は全然問題ない!でした。上手でしたよ。
最後に慎吾が「これだけひどい演奏にこれだけ沢山の人が集まってくれたのはそうそうないでしょう。」と挨拶しましたが、本当にそうですね。浦安の皆さんの温かさに感謝です。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)