Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » SMAP » TITLE … 祝祭空間が似合う男たち♪ (「ベストヒット歌謡祭」 11/21)

祝祭空間が似合う男たち♪ (「ベストヒット歌謡祭」 11/21)

「ベストヒット歌謡祭」は想像以上に面白かったです

SMAPは浅草からの生中継。浅草寺からの生中継は1400年の歴史上初めてだとか。それに相応しい盛り上がりだったと思います。
仲見世を練り歩きながらの「Joy!!」は曲調に相応しく華やかになりました。スマさん達のお洒落なコートファッションと、仲見世のお店の方々、鳶の方々の和風な感じがぴったりマッチしてとても楽しかったです。特に吾郎はご機嫌で、満面の笑顔とお手振りでサービスしていました。
SMAPには本当に祝祭空間が似合います。彼ら自身には「お祭りワッショイ」というオーラは無いにもかかわらず、周りをお祭りの場に変えていく力があると思うのです。その力が十二分に発揮されたパフォーマンスでした。
そして「シャレオツ」は初めての生歌。コートを脱いで白スーツになるとイイ男ぶりが倍増します。「Joy!!」とは一味違った渋い雰囲気と華麗なジャケットプレイに魅了されました。(しかもジャケットの裏地は白黒ストライプ!カッコいい!!)
そして東京からの中継だったにもかかわらずモニターを見ながら声援を送って下さったメイン会場・大阪城ホールの観覧の皆さんにも感謝です。

そういえば浅草寺の観覧の方々が最後に「オサレ!」と声をかけたのは演出だったそうですが、あれはあまり曲の雰囲気に合っていなかった様な…。皆でじょいじょいする前作とは違って今度の「シャレオツ」はじっくり聞く感じの曲の様に思うのですがどうでしょう。


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)