SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

ゴロデラが帰ってきた♪ (「ゴロウ・デラックス」 10/25)

約1カ月ぶりにゴロデラが帰ってきました♪木曜の深夜には「ゴロデラ」がやはり欠かせません。
しかしオープニングの吾郎と小島さんは淡々としていつも通りです。突然登場し「ゴロウの関白宣言」を歌ったやまださし(笑)くんにも
「ツッコミたくても歌が上手くて突っ込めない」(吾郎)
「いい声でしたね」(小島さん)
と優しい。そこがまたいいですね♪
「パロディが登場するという事は…」と吾郎。そう、今回のゲストは小説も多く発表していらっしゃるあのミュージシャンです。

課題図書:「風に立つライオン」 さだまさし

これは1987年にさださんが作った同名の歌を小説化したものです。歌が小説になるのは珍しいと思います。
まず小島さんが歌の歌詞を朗読。アフリカに赴任した医師の元に昔の恋人から結婚を知らせる手紙が届きます。それに対する返事なのですが、普通の手紙の文章で、歌の歌詞という感じはあまりしません。
別々の道を選んだ昔の恋人の幸せを心から願う、愛にあふれた歌です。

実はこの歌の主人公には実在のモデルがいるのです。
柴田紘一郎さんというお医者さんで、ケニアにある長崎大学熱帯医学研究所に3年間赴任していらっしゃいました。さださんはまだ音楽を始める前の20歳の頃帰国直後の柴田さんに出会い、「いつか先生の事を歌にする」と決めました。歌が完成するのに15年かかりましたが、出来た事を柴田さんに報告すると「僕の経験が役に立てて嬉しい」とおっしゃって下さったそうです。若い頃に尊敬出来る人と出会えるのは幸せな事ですね。

「(歌の小説化は)辛いですね」「好んではやりませんね。言いたい事は歌で言いきっているので」とさださん。それでも小説にしたきっかけは、俳優大沢たかおさんからのリクエストでした。大沢さんはこの「風に立つライオン」の歌がとても好きで、さださんファンクラブ限定のコンサートにいらした時「この歌を小説にして下さい」と
さださんにお願いしたのだそうです。さださんは本当は小説にする気はなく、何となく調子を合わせて「いいですね」と返事しそのままにしておいたら、数年後に「書く気あるんですか?」と叱責されたとか。「それから(完成までに)2年かかりました」とさださん。
小説ではアフリカで医療に携わる航一郎と離島の僻地医療に携わる元恋人・貴子の姿が、何人かの手記の形で描かれています。
この中から吾郎は、貴子の手記の部分を朗読。離島で生活する貴子が結婚を決意するまでの細やかな心情を丁寧に読みました。そして、歌では沢山の言葉を尽くして表された航一郎からの返事が小説では
「お願いですから幸せになって下さい」
というたった一行で表されています。

「歌のように長い言葉でも伝わるし、小説のように経った一言でも伝わるんですね」(小島さん)
「(どちらも)同じですよね、気持ちとか温度とか」(吾郎)
二人がそう言うとさださんは
「今その一言で救われました。そこが一番悩んだ所だったので。」とほっとした笑顔を見せました。
 
さださんが今まで発表した小説は全て映像化されています。「風に立つライオン」も大沢たかおさん主演で映画化が決まっているそうですが、さださんは自分では映画は撮らないと言います。
「借金しましたから。28歳の時にドキュメンタリー映画を撮るので28億借金しました。」
「それは完済したんですか?」と小島さんが聞くと
「ギリギリ完済しました。35年かかりました。」とさださん。
「相手は金を貸すプロ。それが『こいつは返せる』と思って貸したんだから、自分は返せるんじゃないか」と思って頑張って来たそうです。ご苦労されたんですね。

この他にも有名な「北の国から」主題歌誕生秘話など面白いお話が聞けました。
山田くんの、さださんの顔をしているライオンの消しゴムはんこもさださんに気にいって頂けて良かったです。


拍手ありがとうございます
以下お返事
>つゆだくさん
こんにちは。コメントどうもありがとうございます。
「正直に書きたい事を書く」事と「節度を保つ」事のバランスは難しいです。特に吾郎の扱われ方について納得がいかないとついつい感情的になってしまったり…。
お叱りや否定的なコメントも、基本的には違う物の見方を教えて下さっているのだと思います。
もっと大らかに色々な考え方感じ方を受け入れられるようになりたいです。
これからもよろしくお願いします。

>まなさん
こんにちは。温かい応援のコメントをどうもありがとうございます。
吾郎とSMAPが好きで、その「好き」を言いたい為に続けていたら5年経ちました。
これからもどうぞ見守ってやって下さい。よろしくお願いいします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、5スマ大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は24年目になります。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②吾郎出演映画「少女」は2016年10月8日公開♪
③吾郎出演ドラマ「不機嫌な果実」のDVD、Blu-RayBOXは2016年10月19日発売♪
④「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!


メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる