Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » スマスマ » TITLE … 「カワイイ」の世界標準 (「スマスマ」 7/1)

「カワイイ」の世界標準 (「スマスマ」 7/1)

HEYxHEYxHEYに引き続きまったりとスマ祭り。1時間半のSPでSMAPを堪能できて贅沢でした

ドラマ改変期の恒例企画「国民のぶっちゃけ疑問に答えます」(でしたっけ?)。今までは吾郎がオチに使われる事が多い気がしてあまり好きではありませんでしたが、今回はそういう場面が少なく心穏やかに(?)観られました。
舞台で疲れている吾郎を気遣ってかあまり話が振られなかったのですが、「言いづらかったセリフはありますか?」の質問に「Wow!」と答えて座を笑わせたのはさすがでした。
あと気になった質問は「打ち上げで泣いたドラマがある」。吾郎はYesと答えましたが、どのドラマだったのでしょう?ストスマに質問を送ってみますか。

ビストロゲストは松嶋菜々子さんと時任三郎さん「救命病棟24時」(面白いですよね)の宣伝です。
キッチントークでは吾郎がまたタイムリーヒットを打ちました。「(命にかかわるような)危険な経験をした事がある」という質問に「15歳で初めてハワイに行った時に沖に流されてサーファーに助けられた」と答えた吾郎。これ自体はファンならよく知っているエピソードですが、それにつられて松嶋さんが「私もハワイに行った時に、カヌーで島に近づいていったら潮が巻いていたので引き返そうとしたらカヌーが1回転して…。すぐに起き上がれたけれど中に水が入ってしまって…結局レスキューされました…。」と小さな声で恥ずかしそうに告白したのです。期せずして(?)松嶋さんの意外なエピソードを引き出した点で殊勲賞をあげられるでしょう。
そして、旅行の荷物は少なく、ホテルに置いた少しの荷物で1週間過ごせると「普段物が多すぎるのかも知れない」と反省(?)する吾郎も素敵です。物が多すぎて身の回りがごちゃごちゃしている私は見習わなくては…(焦)。
そして、「チャーハン対決」は木村・剛ペアの勝ちでした。

今週一番楽しかったのは歌コーナーでした。ゲストはきゃりーぱみゅぱみゅさん。
8カ国でライブを成功させたきゃりーちゃんは「カワイイ」の世界標準と言えるでしょう。歌を聞いてみると日本音階を取り入れていたり中国風のアレンジだったり、オリエンタルな雰囲気をベースにしていて、なるほど海外で人気が出るのも分かります。
そしてそのきゃりーちゃんと並んで一緒に歌い踊るスマさん達のカワイイことカワイイこと!スマさん達も「カワイイ」の世界標準と言っていい!!しかもアラフォーのおじさん達ですよ?!これこそ奇跡ではないですか!!
特に「にんじゃりばんばん」での吾郎の立ち姿の美しさには思わず息を飲みました。舞台「ヴィーナス・イン・ファー」で吾郎の跪く姿の美しさが目に焼きついたので、この対比にはゾクゾクしました。一瞬ですが本当にいいものが観られて幸せです。

考えてみるとSMAPに「まったり」という言葉はあまり似合わないのかも知れません。でもたまにはこういうSMAPの楽しみ方があっても良いのかな、と思いました。


拍手ありがとうございます



スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)