FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › GORO › 吾郎は何レイディオ? (「ゴロウ・デラックス」 5/31)
2013-06-02 (Sun)  07:49

吾郎は何レイディオ? (「ゴロウ・デラックス」 5/31)

今回は先々週の浦沢直樹さんSPの続きと五月女ケイ子さんの漫画家さん2本立て。どうしてこうなったのか良く分かりませんが、未公開集に期待したいと思います(←え?)。

前半では五月女ケイ子さんが登場。最初に「吾郎さんと小島さんのイラストを描いて来ました」とプレゼントを差し出しました。「何をしても吾郎さんの乱れない髪形を描きました。」と言いますがなぜか吾郎は裸に腰みの姿。「絵でもヌードにされたくないんだけど」と不満そうな吾郎に対して、小島さんは「いいカラダじゃないですか」とイラストを褒めました。吾郎の体をきれいに描いて下さって有難うございます、五月女さん

課題図書:「バカ昔ばなし」 五月女ケイ子

絵もストーリーもとてもシュール。昔ばなしには辻褄が合わなかったり現実離れした部分が元々ありますが、吾郎と小島さんが朗読した「タヌキの葉っぱ」はその次元を超えて理解不可能の域に達しています。でもそこが面白いですね。
五月女さんを一躍有名にした「新しい単位」も紹介しました。(むしろこちらの方がメインだったかも)。「納豆のカラシを捨てずに保管するせこさを1カラシ」とした時「最後にもう1回やらせて、と懇願するせこさは63カラシ」とか、発想が斬新です。「お前とは別れたいが、しかし、最後にもう1回」という小島さんの言い方がおかしくて笑ってしまいました。そして吾郎がボソッと「やらせないよね」と女性の気持ちを代弁してくれたのに萌えました。
「ラジオを『レイディオ』と発音するカッコよさを1レイディオ」とする時「キムタクのカッコよさは77レイディオ」だそうです。「顔は良く似てますけど体つきは違うかも…」と小島さんが指摘すると「僕のイラストより心をこめて描いてるじゃないですか」と吾郎も突っ込みを入れました。ところで稲垣吾郎のカッコよさは何レイディオでしょうか?

番組後半は浦沢直樹さんSPの続きで、今までの作品についてのエピソード紹介が興味深かったです。
主人公の女の子が借金を返す為にテニスの試合に出て賞金を稼ぐ「Happy!」は「細うで繁盛記」がモチーフになっている(=主人公が罵声を浴びる)そうです。前回の放送で吾郎達が漫画を描いた時ハコちゃん(岩下尚史さんが)「細うで繁盛記」の冨士真奈美さんを登場させたのはそういう意味があったんですね。
その他にも「鉄腕アトム」のリメイクである「PLUTO」誕生秘話など面白いお話が色々あったのですが、殆ど浦沢さんと小島さんの会話だけになっていて吾郎が発言していなかったのが少し残念でした。


番組HPによれば来週は官能小説らしいので、期待しています(むふふ)。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可