Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » スマスマ » TITLE … 「お前にお願いがあるんだけど…」 (「スマスマ」 5/20)

「お前にお願いがあるんだけど…」 (「スマスマ」 5/20)

「スマ進ハイスクール」は本当に楽しい企画です。5人が素で課題に取り組む姿に萌えを感じるからでしょう。
今回の特別講師は宮藤官九郎先生。言わずと知れた人気脚本家です。SMAPには「BANG!BANG!バカンス」の詞を提供して下さっています(私はこの歌が大好きです♪)。
「あまちゃん」や「ゼブラーマン」の着想の仕方を聞くと、宮藤先生はちょっとしたきっかけから構想を膨らませていく方の様です。その膨らませ方が非凡なんですね。
今回出された課題は「ファミレスで聞こえたカッコいい会話」。宮藤先生はファミレスで原稿を書いていて(吾郎もエッセイの原稿をファミレスで書いていました)、そのファミレスが閉店する時は丸2日間そこにいたそうです。

男A「お前にお願いがあるんだけど」
男B「なに?」

という会話からどんなドラマが展開するのでしょうか?
今回は台本に沿ってスマさん達が実際に演じたので楽しさは倍増でした。まずお手本の宮藤先生の台本はつよぽんと木村くんが演じ、「俺お前の母ちゃんとつきあってる」というつよぽんの衝撃のセリフからお父さんらしくなっていく面白さを表現しました。
木村くんの台本を演じたのは吾郎と慎吾。「マネークリップを俺の為に選んでくんない?」という日本人がなかなか言わないセリフと設定は木村くんならではという感じです。吾郎は「洋画みたい。カッコいい。」と興奮し宮藤先生は「日本の話じゃないですね。」と感心したようでした。
慎吾の台本では「お前にお願いがあるんだけど」と切り出した男A(吾郎)が「オレと…」と言いかけると男B(剛)が「オレと付き合って下さい!」と告白するという話。「これはセリフではなくてやりとりの面白さですね」と宮藤先生も気に入ったようでした。
吾郎は自分の台本の相手役に中居くんを指名。途中SMAPの「夜空ノムコウ」の歌詞を二人で朗読しながらオチは「カラオケ行こう!」最後は二人とも照れ笑いをしてしまいました。「夜空~」の歌詞を読む中居くんは涙目(笑)。「中居でカラオケならBest Friendだろう」と木村くんから突っ込みが入り「そうだよ、焼酎、おしぼり、Best Friendだよ」と中居くんからも名言が飛び出しました。
その中居くんの台本で男Aを演じたのは宮藤先生。しかし座薬ネタには宮藤先生はげんなりしたようでそれが後の成績発表に影響してしまいました。
最後の剛の台本は「中学生の妄想をテーマにした」ぶっとんだやりとりが面白かったです。これを演じた剛と慎吾は昔こんな妄想ごっこをして遊んでいたとか。
最優秀作品は吾郎。「僕にない感覚というのもあるけど、SMAPの歌詞をメロディなしで読むというのが凄いよね」という評価を頂いて吾郎は嬉しそうです。吾郎はやはり文章を書くのに向いているのでしょうか。是非またエッセイを書いて欲しいです。
逆にダメ作品になってしまったのは中居くんの作品。「オレこのコーナーではビリばっかだよ」と思わず愚痴がこぼれました。

ビストロゲストはドラマ「ラスト・シンデレラ」から篠原涼子さんと三浦春馬くん。美男美女コンビは本当に目の保養になるしビストロが華やかになるし、大歓迎です。キッチントークでは篠原さんと春馬くんの「グッとくる一言クイズ」でのスマさん達の小芝居が楽しかったです。剛と吾郎が笑いを取る事に徹していたのも潔くて良かった。「食べた事のないハンバーグ」対決では木村・吾郎ペアが勝ちましたが、納豆ソースのハンバーグは私には食べる勇気はないです(納豆そのものは大好きですが)。

歌ゲストはWill.I.Am。今回はソロでの出演でスマさんとカッコいいコラボを見せてくれました。Willの音楽とSMAPは相性が良い感じがします。またSMAP二曲を提供して欲しいですね。

で間に入った慎吾のコント「香沢翼」は、う~ん…。私が元ネタ(?)を知らないからかも知れませんがあまり笑えなかったです(ごめんね慎吾)。


来週のビストロゲストは雨上がり決死隊のお二人。トークが盛り上がりそうなので期待しています。


拍手ありがとうございます

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)