Walking with GORO

SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

BLOGTOP » 「TAKE FIVE」 » TITLE … 「TAKE FIVE」 (TAKE 3)

「TAKE FIVE」 (TAKE 3)

我らが岩月櫂くんが窃盗団「TAKE FIVE」に加わっての初仕事は…
警察の盗品倉庫から仏像を盗む事…って自分の職場ですよね(笑)。

笹原刑事は国宝級の価値があるという四天王像の輸送中に襲われ、3体を盗まれてしまいます。そして同行の矢野刑事は残る1体を守ろうとして箱を倒してしまい、仏像を壊してしまいます。
晴登は、芝大門署の盗品倉庫に保管された仏像を盗み出し修理して返そうと言いだし作戦を立てます。正義は口を出す気はなく終始静観。しかし警察に盗みに入る勇気は誰にも無く、櫂くんに白羽の矢が立ちます。
「僕は情報提供はしますが、盗みはやりません。」と櫂くんは最初は拒否しましたが、3人に拝み倒され最後に「分かりました。やればいいんでしょ、やれば。」とついに折れます。(この言い方が意外に軽くて可愛い♪)
盗品倉庫の同僚香川さんを「お昼に行かないんですか?…来々軒の女の子悲しむだろうなぁ~(棒)」と言って追い出し、予め用意した偽物のパーツをスーツの胸に隠し(スーツが不自然に膨れるのがおかしい)て何回もトイレに運んで、そこで組み立て、盗品倉庫の仏像とすり替える作戦です。倉庫に保管されたいた大きなクマのぬいぐるみを「廃棄処分にします」といって台車に乗せ外に運び出す櫂くん。しかし元上司に廊下で呼び止められ…。このシーンでは本当にハラハラドキドキしました。
何しろ櫂くんとクマさんのツーショットの破壊力が強い!(笑)可愛くて可愛くて目が釘付けになりました。誰もがクマさんの中に仏像を隠したと思っているから、上司にクマさんを取り上げられた時(もうダメだ)と思ったはずです。しかし櫂くんは涼しい顔で台車を押し続け、ゴミの回収員の姿で待機していたタモツに引き渡します。実は仏像はゴミ箱の中に隠してあったのです。「プランBですよ」(ニッコリ)と言い放つ櫂くん。(←ニッコリって、ニッコリって…。可愛くて憎らしいなコノー!)

しかし調べてみると仏像は偽物。盗まれた3体も偽物らしいと分かり、所有者の住職の裏の顔が見えてくる…。
この後半の展開もテンポが早くて面白かったです。
その後半での櫂くんの役割は警察内部の撹乱。笹原刑事には悪いけれど、TAKE FIVEの鮮やかな手口に胸がスカッとしました。
週末の金曜日の夜に見るにはピッタリのドラマですね。

私としては大好きな「TAKE FIVE」が毎週聴けるのもとても嬉しいです。これが主題歌でも良かったんですけどね。(歌っているJUJUさんに「小百合」という役名がある事をついさっき知りました。)

予告によると次回はアクションあり、…あり?!ですごく楽しみです♪


今まで吾郎が脇役で出演した連ドラでは、吾郎の出演シーンだけを編集したダイジェストを作って来ましたが、今回の「TAKE FIVE」ではダイジェストを作る気にあまりなりません。多分ドラマ全体が面白くて、吾郎が出ていないシーンも楽しめているからなのでしょう。
(私、特に問題発言はしていない…です…よね?!)


拍手ありがとうございます



スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)