FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › SMAP › 真面目にがんばりました! (「SMAPがんばりますっ!2013」 4/14)
2013-04-16 (Tue)  15:45

真面目にがんばりました! (「SMAPがんばりますっ!2013」 4/14)

年に一度のお楽しみ、「SMAPがんばりますっ!」。今年もしっかり観ました。
例年に比べると笑える部分が少なかったのは、スマさん達が真面目に新入社員として働いたからでしょうか。
でも周りに迷惑はかけられないから真面目になりますよね。

木村くんのカメラの技術はすごく上手で、普通に番組が作れそうです。撮られる事に馴れているので、どういう画にしたらいいか良く分かっているのでしょうね。
吾郎のADさんは本当に大変だったろうと思います。拘束時間が長く立ち仕事も多い。「帰れま10」は良く観ていますが、ADさんがシミュレーションをしている事も番組VTRの編集に5日かかる事も知りませんでした。
シミュレーションでは得意の(?)フレンチという事もあり、最初は8連勝したもののその後4連敗の泥沼に。すると例年の如く吾郎の口から不平不満愚痴が続々と出てくる出てくる。あれだけ色々な不満(屁理屈?)を並べられるのは頭の回転が速いからだと思うのですが、世間一般には「クレーマー」のイメージが定着してしまうかもしれませんね(苦笑)。でも最後にはADさん達に敬意を表していたのが良かったと思います。
このVTRを見ている時小窓の中の吾郎が木村くんに「気持ち悪くなって4回トイレに行った。」と話していました。本当に苦しかったんでしょうね。夜中に食べるなんて美と健康の敵ですから。この頑張りだけでも90点位は上げたいです。
剛はアナウンサー研修。鼻濁音の練習が出来たのは良かったですね(実は以前から気になっていたものですから)。プロレス実況ではテンションが上がり過ぎて何が何だか…。テレビの前で思わず笑ってしまいましたが、アナウンサーは本来間違えても偏ってもいけないお仕事。大変ですよね。
慎吾の総務部のお仕事が観ていて一番楽しかったかもしれません。テレビ局の総務って普段絶対外には出ないお仕事ですからそれが観られて面白かったです。しかも一番サラリーマンっぽい感じがするので、慎吾のサラリーマンコスプレを存分に堪能しました(笑)。慎吾は細かい気配りが出来るので仕事ぶりもなかなか優秀でしたね。
中居くんのスポーツ記者はハードルが高すぎたかも。スポーツ番組の司会をやっていて野球の造詣が深いので期待されたのでしょうが、プロの世界は想像以上に厳しかったですね。途中仕事の段取りを巡って「がんばり」のスタッフと中居くんを指導しているスポーツ記者の村上さんが揉める一幕も。中居くんはこの事を気にしていました。中居くんはこういう部分が放送で流れる事を一番よしとしないのでなおさら不本意だったのでしょう。中居くんもスポーツセンターの皆さんもお疲れ様でした。

今回はVTRを見ているスマさん達がいつになく神妙な顔をしていました。立場は違えどテレビのお仕事をしているので、職業意識が働いていたのでしょう。そのせいかスタジオトークはあまり盛り上がりませんでした。吾郎と木村くんが言っていたように、もう少し皆でVTRの感想を話して欲しかったです。
その意味ではフットサル企画は要らなかったかも…。スマさん達が疲労困憊していましたから心配になりました。

最後は今年の新人アナ二人と共に剛が生提供読み。間違えずにしっかり読めて良かった♪それを横から木村くんがカメラで撮影しておしまいになりました。それにしても木村くん腕もよく灼けてますね…。

昨年までの「がんばりますっ!」に比べるといささか盛り上がりに欠けた感じもありますが、一年に一度SMAPが生で楽しい番組をやってくれるのは本当に嬉しいです。
そして今回その番組を支えて下さる大勢の方の存在も知って、益々「がんばりますっ!」が好きになりました。
来年もどうぞよろしくお願いします、テレ朝さん!!


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可