テレビとマトリョーシカ

J-Webスタッフレポートが更新されました。
スタッフ"m"さんによる「近況報告 ~2013年~」。
文字通り吾郎の近況報告です。

「心療中」では難しい長台詞をスラスラとこなし、「TAKE FIVE」(4月19日スタート)では警察官と泥棒の2つの顔を持つ岩月櫂役をカッコ良く演じている吾郎。
絶好調のようです♪

そして「TAKE FIVE」の撮影中吾郎が現場の倉庫でじっと「これ」を見つめていた、と写真が添付されていたのですが…
「それ」はテレビだ!と思ってしまったのは私だけでしょうか(笑)。

というのも金曜日の「いいとも」のテレフォンショッキングに出演した広末涼子さんが、「桜、ふたたびの加奈子」撮影時の裏話をしてくれたからです。
「加奈子」の撮影は一般の住宅を借りて行われましたが、ある日の待ち時間の間、吾郎がじっとリビングのテレビを見つめていたそうです。正確にはテレビに貼ってあった「世界の亀山モデル」のシールを。そして
「どうしてあれを貼ってあるんだろう。取りたい。」と言ったそうです。
その夜TwitterではSHARPさんのアカウントがこの話題を取り上げ、シールを「剥がすか、剥がさないか」でタイムラインが盛り上がりました。

その印象が強かったので、J-Webのレポを読んだ時私は真っ先にテレビを思い浮かべてしまったのです。
実際はマトリョーシカでしたが(笑)。しかしまたなぜ?("m"さんも同じ突っ込みをしていました。)

スタッフレポートも勿論「桜、ふたたびの加奈子」の告知をしていました。
公開はいよいよ1週間後の4月6日(土)です。ワクワクドキドキがどんどん大きくなっています


拍手ありがとうございます



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿