SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

「心療中 -in the Room-」 #10

今回も見応えがありました。連ドラなのに途中でだれる事無く、毎回ずっしりとした満足感が得られるドラマは最近珍しいのではないでしょうか。吾郎が本当に良い作品に出合えて嬉しいです。

警察に自首したものの暴れた光がセラビーを受けに来ました。自首するのはもう少し話しあってからにしようと天間先生が提案していたにもかかわらず、なぜ光は自首したのか、そして暴れたのか。天間先生は粘り強く問いかけます。兄が暴れ出したのは高校受験の失敗がきっかけだった、自分は兄のパシリだったが実際はもっとひどく、多分虐待だったと光は打ち明けます。兄が受験に失敗したのは母が見栄を張って実力より上の高校を受けさせたからだと光が話した事から母の見栄っ張りな性格が問題の根本にある事が分かって来ます。光の父が割は良いが過酷な長距離トラック運転手の仕事をしているのも母の見栄を満足させる為でした。
天間先生が、光の母が何の対価も払わずに自分の見栄を満足させていると指摘すると、光は「汚ねえなあ」と呟き、自分が兄のパシリになるよう母から強要されていた事を明かします。自分が「人身御供」だったと気づいた光はしかし、「何で死ななかったんだろう」と今までと全く違った顔を見せます。下半身不随なんて中途半端な状態になったから保険金も満額は下りず、父も長距離トラックの仕事を辞められなかったと不満そうに語ったのです。
愕然とする天間先生を前に光は、警察に自首したのも事件性が無いと証明されれば保険金が満額下りるだろうと思ったから、と平然と語ります。実は母も光も本当に兄に死んでほしかったのです。
「じゃあ、最初にここに来た動機は何ですか?…君みたいな患者は初めてです。覗き込んでも何もない…」天間先生が必死で訊ねると、「言ってみたかっただけ。言えば気が楽になるという事もあるし、分析医ってこういう時便利なんだよね。守秘義務ってのもあるでしょ。」全てが計算ずくで良心の呵責がまるでない事を明らかにして光は帰ってしまいました。天間先生は本当に無力なのでしょうか…。

前回のセッションでは天間先生をさんざん挑発した朔也。でも今回は本当に何かを訴えたい様子です。
朔也はいきなり「妹を殺さなきゃいけなくなるかもしれない」と話しだします。朔也はIQ160ですが妹には知能の遅れがあるといいます。
「僕は普通の人間です。みんな僕をマシンみたいに思ってる。でも先生は違う。」
そして朔也は妹について話し始めました。ある日、「少しは自立して欲しかった」と通いなれたデイケアセンターからの帰り道を一人で歩かせた所妹は犯罪の被害にあってしまったのです。朔也は「どうして危険を予測できなかったのか。危機管理がなっていない。」と両親から責められたと打ち明けます。
「何をどう予測しろって言うんだ!」と思わず天間先生が叫ぶと「そう言ってくれたのは先生だけです。」と朔也の顔が和らぎました。自分のIQは人口の0.003%、何でも出来ると周りから思われている事が朔也には重荷らしいのです。
「全人口の0.003%というと…21万人?計算合ってますか?それ、港区の人口と同じくらいじゃないですか?なあんだ、大したことないじゃないですか、もっとすごいのかと思ってましたよ。」
天間先生のこの言葉を聞くと朔也は涙を流しました。そして美波と付き合い始めて、美波と妹とどちらかを選ばなければならなくなったら妹を殺さなければならないと思っていたと本当の気持ちを打ち明けます。でもそういう朔也の表情は晴れ晴れと明るくなっていました。そして今日でカウンセリングを終わりにすると天間先生に告げます。
「しばらくはただ生きてみたいと思います。」時にミスもする、迷いもする普通の人間として普通に生きればいいのだと気が付いたのでしょう。
「先生もただ生きてみて下さい、この診療室から出てもバチは当たりませんよ。」
どうやら天間先生には見えていない事が朔也には見えているようです。

美姫子先生のカウンセリングを受ける天間先生は今までと様子が変わっていました。
「先生、外へ出てみたいと思った事はありませんか?」
うっとりとどこか遠くを見るような天間先生の目…美しい。そして何を考えているのか本当に気になります。

今回は光とのセッションが衝撃的過ぎてこの後眠れなくなってしまいました。光のエピソードだけでも一本のドラマが作れそうです。一見明るくて人懐こそうな光が実は兄を殺そうとしていたとは…。良心の呵責を感じていない所が本当に怖かったです。


そして、待望のDVD&ブルレイの発売が決定しました!!
7/14(水)発売です。特典映像もつくそうなので今から楽しみです。
詳しくは「心療中」公式HPその他をご覧ください。


拍手ありがとうございます





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、5スマ大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は24年目になります。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②吾郎出演映画「少女」は2016年10月8日公開♪
③吾郎出演ドラマ「不機嫌な果実」のDVD、Blu-RayBOXは2016年10月19日発売♪
④「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!


メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる