SMAP稲垣吾郎さん大好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

女の一生は自分磨き (「ゴロウ・デラックス」 3/15)

オープニングトーク。
小島さん「吾郎さんは欲望に忠実に生きてますか?」
吾郎「欲望に忠実には…生きてますよ。時間があったりとかSMAPとかの制約が無かったら大変な事になっている。」
小島さん「今日のゲストは自分のやりたい事、こうしたいなという事を全部実現している方です。」
…本当の事を言うと、今日のゲストさんよりも吾郎のいう「大変な事」の方に興味をそそられてしまいました。どうもすみません。

課題図書:「来世は女優」 林真理子

今日のゲストはご存じ林真理子さん。私は林さんのデビュー作「ルンルンを買っておうちへ帰ろう」が社会現象になったのをリアルタイムで知っているので、80年代のポップカルチャーの担い手の一人というイメージが強いです。
以前ビストロSMAPのゲストにいらした事もあるし、それより以前に雑誌「コスモポリタン」のエッセイ大賞の審査員としてご一緒したし、吾郎とは色々と接点のある方です。
林さんは吾郎に気を遣って下さったのか、ワインを持ってきて下さいました。吾郎がソムリエナイフで開封し3人で乾杯。ゴロデラでは「お酒持ち込み可」がすっかり定着したようです(笑)。
林さんは終始話し方が穏やかで、吾郎とあまり目を合わせていなかったような気がします。シャイな方なんでしょうか。しかし語られる内容は、シャイな口調とは正反対の女性の本音です。
「私は美人のお友達しか作らない。美人と一緒にいるとその一団の一人に見られる気がする。逆に汚いおばさん達と一緒にいるとその一団になってしまう。」
一つ間違えば同性に嫌われてしまいそうな発言で吾郎も思わず「ひどい」と呟きましたが、常により美しくありたい、自分を磨きたいという意識の表れなのでしょう。ダイエットに励んだり女優として舞台に出演したりするのも、自分磨きなのかもしれません。
表現の仕方には好き嫌いが分かれるでしょうが、いくつになっても「女」を忘れない生き方をしている点で林さんは一貫していると思いました。こういう女性は今では珍しくなりつつあるのでしょうね。


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はちミツ

Author:はちミツ
【注意:当ブログの内容の無断転載は禁止します。】

稲垣吾郎さん大好き、5スマ大好き!の主婦。
吾郎ファン歴は24年目になります。
神奈川県在住。

近況
①毎週水曜日は「an・an」の「稲垣吾郎のシネマ・ナビ」をチェック!。
②吾郎出演映画「少女」は2016年10月8日公開♪
③吾郎出演ドラマ「不機嫌な果実」のDVD、Blu-RayBOXは2016年10月19日発売♪
④「ゴロウ・デラックス」(TBS)もお見逃しなく!


メールは↓へ。
walkwithgoro☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ
クリックで救える命がある。
リンク集
リンクなさる方はお声をかけて下さい♪
情報リンク
こちらもどうぞ♪
/div>
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる