FC2ブログ

Walking with GORO

稲垣吾郎さんとSMAPと新しい地図と。すべてが好きな主婦の日記 【無断転載禁止】

Top Page › SMAP › 前に!そしてありがとう (「明日へ」コンサート 3/9、「スマスマ」 3/11)
2013-03-14 (Thu)  00:53

前に!そしてありがとう (「明日へ」コンサート 3/9、「スマスマ」 3/11)

東日本大震災から2年となる11日を中心に、震災関係の番組が多数放送されました。
SMAPも2つの番組で震災から立ち上がろうとする皆さんへエールを送りました。


9日夜にNHKで放送された「明日へ」コンサート。2回目となる今年も司会は中居くんと有働アナウンサーでした。この2人の司会のうまさは抜群で、本当に安心して見ていました。
SMAPは7時半(総合テレビでのオープニング)で登場。「This is Love」のイントロと共に大階段を下りてくる姿から圧倒的なオーラが出ていました。会場が「キャー」という歓声に包まれ、一瞬ライブ会場かと錯覚した位です。
ステージに立つときはいつも全力投球のSMAP。そのパワーが私の心を高ぶらせます。やっぱりスターなんですね。
そして8時40分頃(?)ふたたび黒スーツで登場。これも総合テレビのラストに当たる時間です。曲は「Dear Woman」それから「前に!」。
「前に!」を歌ってくれたのがとても嬉しかったです。アルバム曲なのでファン以外にはあまり知られていないと思うのですが、それをあえて選曲してくれたSMAPとNHKに感謝しています。今一番聞きたいメッセージなので…。聞いているうちにウルウルして来ました。
総合テレビの放送時間が終わると続いて「さかさまの空」「がんばりましょう」とメドレーを披露しました。「さかさま~」は底抜けに明るい笑顔で、「がんばりましょう」ではひたむきに熱唱で。

人の心を動かし幸せにできる事は稀有な才能だと思います。SMAPの5人には確かにその才能があります。歌の技術だけではない何かを彼らは持っている。それを精一杯使って皆を元気にする。今の時代に求められている人達だと改めて感じました。


今年の3月11日は月曜日。そこで「スマスマ」はSMAP5人が岩手県釜石市から送る特別編でした。
2年前の大震災の日、様々な人が様々な場所で必死に助けあいました。そんな状況で伝えたくても伝えられなかった「ありがとう」を今伝えようという番組です。
この日は雪がちらついて外を歩くスマさん達は寒そうでした。そういえば2年前も雪が降ったんですよね。ニュースで見たのを覚えています。

陣痛が始まった妊婦さんを、一緒に山道を歩いて隣の避難所まで送って下さった方々。
震災以来ずっと支援を続けて下さっている方。
子供の手を引いて津波から避難した幼稚園の先生。
売り物の醤油を無償で配って下さった醸造会社の皆さん。
震災と津波で結婚式を上げられなかったカップルの為に合同結婚式を開いた方。

思わず泣き出してしまう方の傍で優しく佇むスマさん達。「ありがとう」の思いに寄り添う大切さが伝わって来ました。

そして学校の体育館で被災者の方々と共に陸上自衛隊の皆さんに「ありがとう」。自衛隊の皆さんに感謝の気持ちを伝えられたのは本当によかったとおもいます。SMAPの「ありがとう」を聞く皆さんはとてもいい顔をしていました。

最後の義援金の呼びかけでの募金先が公益財団法人東日本大震災復興支援財団になっていました。これはこの呼びかけを収録した時点で日本赤十字社の義援金受け付けが延長されるか分からなかった為の様です。日本赤十字社の義援金受付も来年3月まで延長されたそうなので、どちらに募金しても良いですね♪


拍手ありがとうございます
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可